2021.09.14

トラベラー フレームという万年筆を使い始めました。(Diplomat Traveller Flame)

システム手帳のペンホルダーに差したまま持ち出せる、細軸な万年筆を以前から探していました。
バインダー脇に常駐させて「書きたいとき」にいつでも手に取れる使い方が出来るもの。
キャップはなるべく勘合式(パチッとはめる)のほうがラクでよさそう などと...

そんなタイミングで!
ドイツのブランド、ディプロマットの輸入代理店であるダイヤモンド株式会社様から製品をご提供頂き、Instagramで何度か感想を投稿する機会がありました。

DIPLOMAT-ディプロマット ←公式サイト

海外メーカーでこういう細身シンプルな軸があると思わなかったので、おぉ良いなぁ!と喜んだ次第です。
既にあちらでは何度かの投稿をさせて頂きましたが、現在も非常に気に入って毎日使うほどのペンになっているので。
情報が流れ去りやすいSNSでの紹介で終わらせるのは惜しくなり、このブログのほうでも記録を残しておこうと思います。

210914


というわけで、ディプロマットのトラベラー という万年筆です。

トラベラー | DIPLOMAT-ディプロマット ←公式サイト


今回、トラベラーの中ではちょっとユニークな「フレーム(炎)」という名がついた軸を選びました。
かっこいいので!

トラベラー フレーム | DIPLOMAT-ディプロマット ←公式サイト内ページ


210914


この軸の独特なグラデーション、ステンレススチールをバーナーで焼き付けて変色させているそうです。
こういう金属的虹模様、カヴェコやツイスビーの軸でもありますよね?
流行ってるのかな? 実はかなり好きです...

1本づつ焼いているということは、まったく同じ模様というのはないはず。

いかにも金属軸な見かけですが、透明なコーティングがしっかりとかけてあるのが特長で、表面はとても滑らか。
ツヤッツヤです!
金属特有のヒンヤリや、ザラッとした粗い感じも無く。
(真鍮のように、手指へ金属の匂いが移るようなことももちろん無し)

軸直径は1センチほどですが、20gほどの金属軸なので意外にずっしり感のある持ちごこち。
スチールのペン先は細字と中字があります。
私のFペン先ですと、国産ペン先の中細くらいかな?
ゲルボールペンなら0.5くらいの使い勝手で視認性良く、インクの色を楽しみながら「手帳ペン」として万能に使える線幅だと思います。


210914


細軸ゆえにだいぶ小さなペン先ですが、ペンポイントまでの距離がある"シュッとした"形状。
硬めながらも筆圧をかけると程よい弾力があり、紙にスッと吸い付くような感触があります。
とても書きやすいです。
フローも優秀で、スチールニブ特有のカリッとしたところも気にならないので、紙を選ばず滑らかに書けるでしょう。

まずは同梱の青インクカートリッジで使い始めています。
濃いめのロイヤルブルー色です。
多くのメーカーからも出ている欧州規格ショートタイプなので、入手しやすいと思います。
(コンバーターは付属しておらず、別売りとなっています。)

ちなみにトラベラーという名前のとおり、外出対策として予備のショートカートリッジをもう一本入れておける空間が軸内に存在します。
これはなかなか便利...!


210914


キャップは勘合式です。
かなり硬めにぱちっと締まります。
軸表面もツルツルだし、新品の現在は片手での開閉はちょっと難しいかな?
ただ、これくらいしっかり固定されることで手帳のペンループなどに差して移動中、気がつくと「キャップしか差さってなくて本体が行方不明 」
などという悲劇が防げるのでは?と想像。
使っていくうちにいくらかはこなれて開けやすくなるでしょうし。
キャップが硬いというのはむしろ安心要素ではないでしょうか。

クリップは手に優しい丸みがあり、こちらも開きはかなり硬め。
試したところ、能率手帳ゴールドの表紙ぐらいの厚みがはさめるぎりぎりかも。
このホールド感、持ち歩きに便利ですよ。
システム手帳のペンホルダーに、クリップだけ差す場合でもぐらつくことなく収まる感じです。


210914


ディプロマットのロゴは、しずくを花に見立てた「インクフラワー」というものだそう。
私の撮影技術ではわかりにくいけど、レンズ状に膨らんだ透明なキャップ天冠の奥に沈んだお花がとても可愛いんです。
(キャップの頭にそのままプリントされてるより、ずっと豪華じゃないですか?)
このお花は、よーく見るとペン先にも刻まれているのでした。可愛いっ


210915


というわけで形状がシンプル過ぎるゆえに、画像の第一印象では「わりと地味...?」となっていた万年筆。
しかし、ツヤツヤ滑らかで手に馴染む触り心地や、カチッと固定される機能的な仕様など、使ってみて気付く素敵なポイントが多々ありました。
ブランド内では廉価なラインにもかかわらず、大人向けな雰囲気になっていることも注目すべきでしょう。


210914


金属を焼き付けた模様である「フレーム」の軸は、革や木などナチュラルな素材の文具と合わせてもかっこいいですよ。
ペン先まで同じ軸色が続いている(黒い首軸がない!)ボールペンのスラッとした姿も美しいと思うので、お揃いで使ってみたい気もします。
ちょっと名前が近い、トラベラーズノートなどにもぴったり合いそう。
3月に出たという新色の「スノーホワイトゴールド」軸も可愛い。

こういう軽やかなペンと小さな手帳をバッグに入れて、ふらっとお気に入りのカフェなどへ出掛けてみたいものですね!

公式 【正規販売】ディプロマット 万年筆 トラベラー フレーム DIPLOMAT 筆記具 ←公式販売店が楽天にあります。


210915

[文房具--万年筆] | 固定リンク | コメント (0) | ↑top

2021.08.30

キッチンの水栓を交換しました。

自分の家の設備更新について、備忘録として書いておこうと思います。

先日、キッチンの水栓を交換しました。
入居して十何年か経ち、毎日使う水回り環境についてはちょっと気になることが増えてきました。

入居時から使ってきた水栓は、ワンホール混合栓というもので、浄水と原水に切り替えても使用できます。
浄水カートリッジは蛇口の中にはめ込むタイプの筒状のもの。
蛇口は内部からつながるホースで繋がっているので、引き出して使うことが出来、シンク内を掃除するのに便利です。

機能は全く不満は無かったのですが、近年の症状は
カートリッジがなかなかうまくハマらず、水漏れしやすいだとか(内部のどこかが割れているか欠けているかしている手応えも有る)
蛇口を締めていても突然ポタポタッと水が落ちる瞬間が多い だとか。
いちばん困って交換に踏み切る決断になったのは、浄水/原水の切り替えスイッチが動かなくなってきました。
毎日カチカチ何度も切り替えてきたので、疲労骨折みたいなものかも。

うちのほうは水道水の質が微妙で、消毒が濃いめな感じ。
風呂場などにカルキ汚れもつきやすいし、(業者さん曰く)湯沸かし機のパーツが他地域より腐食しやすい。
浄水カートリッジを通さないと、飲用には使いたくない薬品ぽさがあります。

というわけで、まずは同じメーカー(三栄水栓)の同じ機能を持つ水栓の最新バージョンを調べてみました。
開口のサイズだとか、パーツのおさまり具合などの工事的な相性もいいだろう...と素人考えですが、次回も三栄水栓製品で継続することに。

シングル浄水器付ワンホールスプレー混合栓 | シングル浄水器付ワンホールスプレー混合栓
品番:K87128ETJV-13 | SANEI

うちの水栓の機能を引き継ぐものだと、上記の機器が最新型のようです。
十年以上の距離が開くとこんなにデザインが未来っぽく変わるのか...と感動です。


210823


最寄りのホームセンターのリフォーム売場へ行ってみると、現物の水栓が操作体験できるように見本設置してありました。
置いてあったパンフレットにもトップ掲載です。
いわゆる「いちばん推してる」状態。
他社の見本も一応試しましたが、手先が馴れているという意味でやはりわかりやすく、この機種への更新で問題なさそう。

デザイン以外で「新しい!」と思った点は
水/湯 の切り替えでレバーを回すとき、カチっという小さな音と手応えが切り替え時に返ってくる仕様になっていること。
パンフレットによれば、これは「エコ位置クリック」というもので、湯に切り替わる位置が明確になることで無駄な給湯器の着火を防止できます とのこと。
これ以外にも、流量などいろんな場所の切り替え時にクリックが仕掛けられてあって、自分なりの調整が意識できるようになっています。
(この軽快なクリック切り替え、経年でも維持できるのか観察していきたいです)

機能面で最も良いと思われた件は、流水の切り替えで「シャワー」の時。
旧水栓より、シャワーの1本1本の水流が細く多くなりました。
繊細で圧はそれほど感じない(ので飛び散ったりはしない)にもかかわらず、食器などの汚れを落とす力が非常に良くなったんです。
1週間経った現在でも毎度「おぉ...」と感動しています。

これはやっぱり、現在、三栄水栓が風呂用のシャワーヘッド単体をかなりの数で商品展開している(うちも何年か前にAmazonで節水型のを買って自分で交換しました)ことと関係しているように思います。
シャワー水流に関しては、十何年かで培ったこのメーカーならではの技術力が投入されているに違いない。

210823

浄水カートリッジは、旧水栓と同じような筒状のものを使用しますが、4ヶ月で1本を目安に交換するようにとあります。
ただし、パンフレットをよく読むと、カートリッジ1本につき1200リットル分の浄水能力があるとのこと。
大人2人暮らしと、子供が何人も居る家族とは飲用水の量が全く違うはずです。
(夫が)計算してみたところ、うちだと半年以上は交換時期を延ばしても問題なさそう。

浄水器付混合栓交換用カートリッジ適合表 | 家庭の水まわりトラブル解決なら【水まわり解決帖】

浄水時に除去できる物質の数で「標準」と「高除去」の2階級に分かれており、最初からついてきたのは「標準」でしたので、もちろんそれを使っていきます。
標準タイプが税込み定価3850円、高除去タイプが4950円
と、なかなかの値段...
(新型であるせいなのか、通販でもまだそんなに見かけない。)

【標準タイプ】浄水カートリッジ 1本 | 水栓を確認する | SANEI浄水カートリッジ 定期便サービス

【高除去タイプ】浄水カートリッジ 1本 | 水栓を確認する | SANEI浄水カートリッジ 定期便サービス

標準タイプでも、水が美味しくなる除去能力はじゅうぶんにあるので不満ナシですが、高除去タイプは\発がん性物質除去/ と強めに書いてあるので、そう言われると動揺します。
来年になりますが次回、奮発して高除去のほうを買ってみて「もっと美味しくなった」などの明確な利点があるか、試してみる予定ではあります。

というわけで、ウルトラマンの頭みたいなデザインになりましたが、水栓の交換はとても満足です。
毎日使う環境が新しくなるのは気分が良いですね。

やはり同じ三栄水栓なのですが、風呂の水栓も最新版に替えてみたらどうだろう?
...という気分にはなりましたが、故障ポイントは特に見つからないのでもうちょっと頑張ってもらいます。

というわけで今回の水栓 K87128ETJV-13 への付け替え、下記の税込み価格でした。
(ホームセンターで頼むのは初めてなのですが、本体が意外と安かったなという印象。)

・本体: 18,800円
・工事費:10,000円
・旧水栓引き取り:2,000円
合計30,800円でした。

[日々のこまごま] | 固定リンク | コメント (0) | ↑top

2021.08.24

能率手帳ゴールド、15年目が届きました。

210823

毎年のように「えっ もうそんな時期?」と驚き焦るのですが、2022年版の能率手帳ゴールドが届きました。
名入れした中では第一陣の発送かと思います。

早すぎるのはわかっているのですが、どうせ毎年のものなのでこの時期から(自分を)盛り上げよう...という感じも有りです。

あと、毎年この集合写真を載せると、SNS上でいつもよりほんのちょっとだけ人が集まる状態になって「このひと、今年もまたやってるなぁ」と呆れてくれるのが楽しい、というのも本音。


210823


それにしても、新しい手帳の黒々と濃い色が際立ちますね。
革の表紙なので、「店頭在庫から自分の目で見て選びたい派」だったときもあるのですが。
通販で来る革もとても美しいのです。
シボの並び具合や深さなども年々の僅かな違いはあれど、それ自体が楽しみになってきて。
「中の人に選んでもらおう」「どんなのが来るかな」の心境に落ち着きました。
うちに届いた2022年の革は、今年のものによく似ているけどタテヨコ均一にシボが走っているのが特徴かな!

こんなご時世だから、今年の手帳は外界への携行もほとんど無く(ましてや旅行なんてしばらく無理)、綺麗に使えそう...と思っていましたけれど。
ほぼ机上だけの使用でも意外と傷だらけになってますね。


毎度言ってますが、新品の革にしか見られない(使っている早々なうちに消えてしまう)赤っぽい光沢:焼き海苔光と私は頭の中で呼んでいる...:が今回もほどよく乗っており。
それが革の黒さの深みを手伝っている感じです。
年月が経ち、古くなるにしたがって、やや青っぽくなってきている気がするなあ。

ちなみに、名入れは毎年交代で「カーシブ」と「パークアベニュー」の字体を使用し、2022年はパークアベニューの番です。
ピンク色などで可愛らしく入れてみたいと毎回悩むのですが、超オーソドックス金文字に落ち着いてしまう運命。
☆とか*なども刻印可能にならないかしら。

210823


今のところの使い方は、手帳として本当にごくごく普通の書き込みです。
左ページに公私のスケジュール、行った家事の記録(簡単な略号で)
右ページに買ったもの(食品以外)のメモ、今後のために残しておいたほうが良さそうな備忘録など。
巻末のメモページには診察時に話すことなどをまとめた医療関係の記録。
緊急連絡先などの一覧は、ページごと切り取って次の手帳に移動しています。

ガントチャート罫の「月間予定表」が今年は使いみちが定まらず、長いこと空白です。
季節系家事が早見できるようにこっちへ書き込みを移すか、趣味のベランダ園芸のメモにするか?
いまだにふらついているうちに次の手帳が来てしまった...!

デコレーションもしないし、ToDoや目標も別の手帳に任せているし、事務仕事を手伝っているので夫のスケジュールもけっこう書き込むので。
SNSでほとんど披露もしてないんですけれど、他人様の投稿はいつも見入ってしまいます。
びっしりと整った、文字だらけの使い方が憧れなんですよ。

同じ手帳を同じ方法で長く使い続けるということ | みんなの手帳部 | 日本能率協会マネジメントセンター(JMAM)
↑ 2014年に掲載いただいたのでだいぶ経つのですが、今年もやっぱり考えること一緒かなあ。

公私にわたり、去年や一昨年の同じ時期はどんなことをしていたか? は、けっこう役に立つので、直近2年分くらいは手元の引き出しに入れています。
(残りは箱に立てて本棚へ。)

とはいえ10年くらい前の手帳をめくり、買った文具や本の名前がぽつっと書いてあるだけの日でも意外と鮮明に記憶が蘇ることがあり。
そういうのが面白くて同じ手帳を使い続けているのかもしれないなぁ。

210823

「これを書いておけば、来年以降の自分が助かるだろう」
という伝言板のような役割もお願いしたいので、自然と他の手帳との書き分けが出来るようにもなりました。

このように、能率手帳ゴールドだけは使い続け、過去の分も全て保管すると決めていますが。


それ以外の、ToDoを書いたりするような手帳は、流行と物欲に流されるまま片っ端から試しては半年も経たずに他のが気になったりもして。
なかなか長期維持できません。
今度は何にしようかなぁ、と そろそろ本格的になる手帳商戦の情報をワクワクしながら眺めている状態。
まぁそれでもいいか、と放浪を許しています。

記録するのが好きで、それによって自分が助けられてるなら何を使っても良いし、ずっと同じものじゃなくても全然構わないと思います。
手帳の「使いこなし」なんて、目指すところは人それぞれ。
自分が楽しい状態に持っていければ、それでヨシとしちゃいましょう。


○Amazonでは下記になります。2サイズありますのでご注意を。
(私は大きいほうのを使ってます)
2022年 能率手帳ゴールド 黒 3121 (2021年 12月始まり)

2022年 能率手帳ゴールド 小型 黒 3111 (2021年 12月始まり)


○公式通販ではこちらになります。
 NOLTY ゴールド 2022年1月始まり | JMAM eショップ手帳の店

●能率手帳ゴールド関連の過去記事●
・2021年能率手帳ゴールド、14年目が届きました。

・2020年能率手帳ゴールド、13年目が届きました。

・2019年能率手帳ゴールド、12年目が届きました。

・2018年能率手帳ゴールド、11年目が届きました。

・2017年能率手帳ゴールド、10年目が届きました。

・2016年能率手帳ゴールド、9年目が届きました。

・2015年能率手帳ゴールド、8年目が届きました。

・2014年能率手帳ゴールド、来年で7冊目です。

・2013年「一番欲しい手帳を早々に購入」という対策が効きますように。

・2012年・能率手帳ゴールド、6冊目を買いました。

・2011年・能率手帳ゴールド、5冊目を買いました。

・2010年・能率手帳ゴールド、4冊目を買いました。

・2009年・能率手帳ゴールド、3冊目になりました。

・2008年・はじまりは、能率手帳ゴールド。

・2007年・手帳買い、とりあえず終了(と誓う)。


手帳を問わず、の手帳本。
 ↑おすすめな手帳本「能率手帳の流儀 」のレビューです。
---

[文房具--手帳・ノート] | 固定リンク | コメント (0) | ↑top

2021.08.18

「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」を観てきました。

B096L5V9Z5今回でシリーズ9作目になるとのことで、さっそくみてきました。
平日の昼下がり、入り口で検温など対策されつつまたもやガラガラのホームシアター状態です。

映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』 OFFICIAL SITE

とても面白かったです。
ワイルド・スピード内でこれまで展開されてきた人物相関図のようなものをホンノリで良いので知っておくと、(セリフの端々で「ああ、あの時のことね」という理解も得られるので)更に楽しめます。

しかし!
基本的にずーっと車で走りまくってるか爆発してるか殴り合ってるかの(笑)とにかく派手な見せ場が続きます。
なにも考えずに鑑賞してもスカッとして帰ることが出来ますよ。


私が楽しみにしていたのは、前作「アイス・ブレイク」やスピンオフの「スーパーコンボ」にも出てきたヘレン・ミレン。
もっと長尺欲しかった気がしますが、他作品で元スパイを演じていたREDシリーズを彷彿とさせる活躍ぶりで満足です。

今回は、これまで一度も話に出てこなかった主人公の家族が出てきたりして。
あと、過去に死んでしまった :という設定の :チームメンバーが登場したりして。
もうこれ以上の危険地帯は出てこないだろうと思ってたら、地球の外まで飛び出したりして!
(こんな装備で真空に出て大丈夫なのか?というツッコミを入れたいけれど、「宇宙兄弟」と名付けたい2人のやりとりは必見)

・・・9作目にもなると話の広げ方がちょっと無理矢理だなあ
という呆れ感はちょっとだけあるんですが、それもまたお約束の1つとして数えて良いのかも。

故ポール・ウォーカーが演じてきたブライアンを、(姿こそ見せないものの)最後まですぐそこに居るかのような展開にしているところもジーンときました。
これから続く話でもそんな感じになるのでしょう。
存命であるならば主人公の相棒として長く活躍したであろう彼を、制作陣が大切に想っていることをひしひしと感じることが出来たのでした。

ワイルド・スピードは11作目で完結するそうなのですが、残り2作で盛り上がると予想される未回収な事件や人物たちが存在感を出し始めて、次作がとても楽しみ。
知られざる家族がどんどん登場してくれていいから、スピンオフも是非また作って欲しい...


というわけで、世界的なコロナ禍で公開が控えられていた作品群もちょっとづつ予告が始まっているものの。
日本はまだまだこんな感じなので不安が募ります。
映画鑑賞くらいは外出レジャーとして続けたいんだよなあ...

[映画・テレビ] | 固定リンク | コメント (0) | ↑top

2021.07.22

サファイア色のインクを使い始めました。(エーデルシュタイン サファイア)

ペリカンのボトルインク(ロイヤルブルー)がそろそろ無くなりそうだったので、新しいのを注文しようとしていたのですが。
急に気が変わって予算を上げ、エーデルシュタインのほうのブルー(サファイア)を使ってみたくなりました。

レビューをいくつか読んで、いつもの純正青インクとはちょっと違うのかも?
と予想。
実際に書いてみるとやはり、青みも発色もインクフローも : つまりあらゆる点で : 別モノだなという感想です。

210722

サファイアインク、書いた瞬間は結構むらさき色に見えました。
しかし気付いたときは「ほんのり赤みがあるけど明るい青」に変身しています。
プラチナのクラシックインクのように、みるみるうちにドーンと色変わりする!いうわけではないんですが、ふと見ると「そんなにパープルじゃなくなってるね...?」という控えめなレベルで変わります。

純正ロイヤルブルーのような儚げな濃淡はほとんど無く、濃く鮮やかな発色です。
青紫ではあるけれど、赤光りは無いかな。
「目に刺さる」とは言いすぎかもしれませんが、紙からパキッと浮き出てくるようなくっきり強い印象を受けますので、かなりの細線でも視認性は抜群と思われます。
(ロイヤルブルーは紙によっては褪色が早かったけれど、サファイアはそんなことも無さそう...と期待。)

210722
どれもインク鮮度(買ってからの期間)がバラバラな上、軸の中で煮詰まってるインクもあるのでまるで参考になりませんが、濃淡は別として色系統的に近いのはラミーの青。
その次がモンブランのロイヤルブルーかなー

この色に限らずですが、エーデルシュタインインク特有の、すっっべすべにペン先が泳ぐフロー感は(好き嫌い分かれるかもですが)とても心地よく、手がラクです。

カリカリやシャリシャリが手に伝わるペン先が好きだった昔は、こういうインクを避けていたんですが...
年齢とともに、インク出たっぷりの、抵抗感がなるべく低くなる書き味を手が求めるようになってしまいました。

エーデルシュタインについてはいつも言ってますが、こういう流れの柔らかいインクって、「渋めで書きにくいペン」に入れてみるとすごく良くなる事が多いんですよ。
描線はいくらか太くなるかもしれませんが、治療薬としておすすめだったりします。

私は、長年にわたって愛用のM800のEFでしばらく使ってみます。
このインクだと、国産メーカーの中細〜中字ペン先くらいの線巾になるかな。
一時期、純正ロイヤルブルーを入れていたことがあったのですが、シュッと細い線で書けるものの、なんとなくガサガサする感じがあったのです。
今回サファイアを入れてみるとかつての微かなストレスが消え、結果、以前と比べものにならない頻度でこのペンを手に取るようになりました。

もともと、タンザナイトを入れる前提で金ペン堂に洗浄+微調整してもらっていたので、やはりエーデルシュタインのインクフローで心地よく書けるペン先に仕上がってるのかな!
と勝手に解釈しています。

210722

サファイアの最高級ランクの青みは、矢車菊に例えてコーンフラワーブルーと呼ばれるのですよ。
確かに、これは花の青色だよなあとベランダ園芸民としては頷く美しい色で、とても気に入りました。
(写真の花は、いまベランダでたくさん咲いている、青い八重咲きのペチュニアです。
ペチュニア ギュギュ ダブルブルー)

210722

ペリカン 万年筆 ボトルインク サファイア エーデルシュタイン 正規輸入品 ←Amazonで買いました。
猛暑の中に届いたので、ホカホカに温まっていて....いちおう翌日から使用開始。

B000187KGI

●エーデルシュタインのインク関連記事:

 ・ペリカンの赤い万年筆を買いました。(M600 トータスシェルレッド) ← 同梱でお願いした「オニキス」のレビューあり

 ・ムーンストーン色のインクを使い始めました。(ペリカン エーデルシュタイン)

 ・ブルートパーズ色のインクを使いはじめました。(エーデルシュタイン トパーズ)

 ・タンザナイト色のインクを使いはじめました。

 ・ペリカンのアベンチュリンインクを使いはじめました。


●その他の関連記事:ガラスペンを使い始めました。 ←まだこれ1本しか持ってない...沼に近寄るの怖い...
---

[文房具--万年筆] | 固定リンク | コメント (0) | ↑top

2021.07.16

「ブラック・ウィドウ」を観てきました。

210715昨日、よい感じに時間の都合がついたので今年初の映画鑑賞をやってみました。

ブラック・ウィドウ|映画|マーベル公式

吹き替え版で見ました。
(平日の日中だったのでほぼ、ホームシアター状態...)

とても面白かったです。満足!
マーベル映画が好きな人には絶対に外せない作品のひとつと言えるでしょう。

私の場合、
スカーレット・ヨハンソンの妹役がフローレンス・ピュー
...という以外はほとんど予備知識もないまま見たので、俳優陣の豪華さにわりとびっくりでした。

あと、声優さんが皆名演だったので、吹き替えで見たのが予想外に大当たりだったことも書いておきたいと思います。
“母”役のレイチェル・ワイズの声(田中敦子さん)が飛び抜けて深く美しく、そのコンビの”父”役の声が大塚明夫さん。
少佐とバトーですよ。
ここでも戦いまくりますよ。
攻殻機動隊好きなら涙する組み合わせです。

悪の特殊工作員として自分達を訓練+洗脳していた組織「レッドルーム」を壊滅させるべく立ち上がる”姉妹”!
というのが主なストーリーになります。
アクションも特殊効果も過剰なほど盛りまくりで、どんなにやられても立ち上がる。強い。
(「この子らは丈夫な身体なんだなあ」と感嘆するしかない)

スカッとする展開で「ああ面白かった」となりますが。
主に最終場面とエンドロール後の映像で、
これが一連のアベンジャーズ映画の時系列のなかではどの辺の話なのか
というのかが示唆されて我に返り、その後の作品群を見ている人ほどグッと来ることと思います...

それにしても、オルガ・キュリレンコさんがあんな感じの役で贅沢だなあ。
とか、
ナターシャの子供時代をエヴァー・アンダーソンちゃんが演じていて、わー大きくなったなあ!と感動したりとか
(お母さんのミラ・ジョヴォヴィッチにそっくりの可愛さ...数年のうちにSFアクション映画の主役で出てきて欲しいです)
視覚的にもけっこう隅々まで堪能したお話でした。

フローレンス・ピューはぴちぴちしてて可愛いなあと思うのですが、先日深夜にBSチャンネルでうっかり「ミッドサマー」を見てしまったのでちょっと心がチクチクします。
(なんなんだこの映画は... と怒りつつ最初から最後まで見てしまった私もひどい)
もうひとつの出演作である「ストーリーオブマイライフ わたしの若草物語」は心洗われる健全さで面白かったので、そちらのほうをおすすめします。


今後ポツポツと、いままでのコロナ禍で公開が延期になっていた作品が日の目をみる予定ではあるので、情勢を観察しつつ、空いてそうな時間に出掛けたいとは思っています。

体温もチェックされるし、スナック売場はタブレット注文になってるし、映画館も頑張ってるみたいなんですけれど...これからいったいどうなるんでしょうね。
遠出の買い物も出来なくなって久しいので、映画鑑賞の楽しみは続けられると良いなあ。

[映画・テレビ] | 固定リンク | コメント (0) | ↑top

2021.06.25

ラグランジア ブライダルシャワーを初めて育てたまとめ記録(3-6月)

3月頃の記事に、ラグランジア ブライダルシャワー というアジサイの育成モニターを始めたことを書きました。

●過去記事:園芸活動専用のシステム手帳を作っています。(ファイロファックス ヘリテージ)

→ PW社の品種紹介ページ : ラグランジア® ブライダルシャワー | PROVEN WINNERS (PW)

今は花が終わっている状態なのですが、せっかくなのでブログのほうでもこの時点までの経過をまとめておきたいと思います。
(リアルタイムなこまかい報告は、Instagramのほうで投稿しています。)

---

【3月22日】
1 210322

3月20日に届いた苗は5号(直径15センチ)鉢に入っていました。
さっそくホームセンターでもう少し大きめの鉢を購入。

リッチェル製のボタニーというシリーズから選びました。

ボタニ― | リッチェル公式ウェブショップ 園芸用品

プラスチック鉢なのですが、かなりの厚地。
表面加工も、石や素焼きで出来ているような質感。
持ってみてその軽さで「あっプラ鉢なの?」と気付くぐらい良く出来ています。
そのかわりプラスチック鉢としてはちょっとだけお値段するかな。
しかし、同じく「石みたいな質感だけど軽い」グラスファイバー製などと較べれば格安なので。
私はボタニーシリーズがけっこう好きでいくつか既に使っています。

今回植え込んだのは、20型の「プレーンポット」で土容量3.3リットルです。
格好いいし、これで一年育てたら見映えするだろう...
公式サイトには、最初の年は小鉢で楽しめると書いてあったし。

と張り切ったのですが!(終盤の記述につづく)
---

【4月11日】
3 210411

3週間目、順調に大きくなってきました。
他の植物に較べると、全体的にかなり明るい、蛍光色のようなライムグリーンになりました。
新しく出た葉っぱ特有の色なのか肥料不足ゆえなのか心配に。
(こういうときはSNSでハッシュタグ検索すると、他のお家の成長の様子もわかるので。
この時期はだいたいこんな感じみたい。)
---

【4月18日】
4 210418

粒々したつぼみが大きくなってきました。
うっすらですが葉っぱのライムグリーンが普通の緑色におちついてきました。
成長したから?肥料が効いてきたから?

植え込み後に土の上にばらまく置き肥として私は「プロミック 草花・鉢花用」を主に使っています。
株式会社ハイポネックスジャパン | プロミック 草花・鉢花用

錠剤の形状で、鉢の大きさによって土に置く基本個数が決まっているのでとてもラクです。
(例えばこの鉢なら、7号と考えて4個を鉢の縁に均等に置きます。)
粉や細かい粒の置き肥も持っているのですが、スプーンで量ったりしなくて済むのでプロミックは便利。
鉢花用は花に効くリン酸が多めになってるのですが、その他にも配合比によって観葉植物用やクリスマスローズ用 シンビジューム用などのこまかいラインナップがあります。

ハイポネックス プロミック 草花・鉢花用 150g ←Amazonではこちら。大容量もあります。

(成分比が均等になっている「いろいろな植物用」だったらダイソーで小さい袋を見たことがあり、お試しにおすすめです。
もちろん花にも問題なく、よく育つと思います)

その他、他の花鉢と一緒のタイミングで週一程度のペースで液肥をあげています。
ハイポネックスを1000倍に薄めたものに活力剤のリキダスを混ぜることもあり。
---

【4月18日】
4a 210422

もしかしたらこれが花なのかしらという形態を発見。
アジサイなので、花びらでなく正しくはガクなのですが、ライムグリーンの羽のようなものが出現しました。
---

【4月25日】
5 210425

急につぼみのまとまりが大きくなってきました。
---

【5月2日】
6 210502

葉っぱは濃い緑色に変化してなんとなく安心。
初期の花っぽいものも複数になり、ライムグリーン→白の美しいグラデーションが入っています。
風雨が当たらないようにベランダの奥に置いていたのですが、南向きばかりに茂り、住居側(後ろ側)が絶壁状に何も生えない状態になったのでベランダの中央に近い最前列へ場所を変更しました。

その後すぐに、花のついた枝が後ろ側にもクルッと廻ってきました。
こういう反応も早くて面白い植物です。
---

【5月9日】
7 210509

花がかなり咲いてきました。
中心部がライムグリーンで可愛い!

母の日に向けて今年はアジサイがカーネーションに以上にたくさん売っていた印象です。
発売2年目となるこのラグランジアも売場で見かけるようになりました。
この時期にあわせて出荷された開花鉢は、背が低くて花や葉の間も詰まっていて、コンパクトにまとまっている感じ。
プロが育てて整えるとこうなるんだなあ!
と感心しました。
(もはやペット感覚なので「それでもうちのがいちばん可愛い」という心境)
---

【5月20日】
8 210520

ヒラヒラした花びらが大きくなって、なかなかの花付きになってきました。
咲き進んだ花は、うっすらですがピンクがかってきています。
(土の状態により、青みがかることもあるとのこと)
咲いたばかりのライムグリーン系の花も混ざってとても綺麗です。
---

【5月30日】
10 210530

花も大きくなって、ほとんどが薄いピンク系に。
このころの天気は雨風が非常に強く、風で花びらが飛んでしまうこと多め。
葉っぱは元気に育ちつつあります。
---

【6月13日】
11 210613

すっかり花は終了し、変色してしまったものは摘み取りました。
入れ替わりに枝葉の成長が著しくなり、ググッと大きくなって来た感じ。

うしろの花々はサフィニアで、ちょうどこの頃が1回目の満開の時期でした。

その後、日が差して急に高温になった日があり
見るとぐったりとうつむいていたのを発見。
水やりで回復はしますが、そろそろ鉢の大きさが無理なんじゃないかと心配に。
(普通の)アジサイは育てるにあたって剪定などのお約束も多いので、生育旺盛なこの時期に植え替えて良いものなのか?
不安なのでいろいろと調べ始めました。
---

【6月22日】
12 210622

9号(土容量5リットル)の鉢へ植え替えました。

PW社の植物を育てている人が集うSNSのコミュニティに参加し、(最初から使ってる鉢に植えた状態の)画像を投稿したところ...
なんと この品種の生みの親である育種家の坂嵜(さかざき)さんからコメントをいただきました。

「(時期に関係なく)鉢が窮屈で、水切れしやすいと思ったときが植え替えのタイミング」
「二回り大きい鉢へすぐに植え替えましょう」
とのこと。
生育状況は良いですねと言って頂けました。肥料が効き過ぎかなとも心配してたのですけれど...!

感激してこのやりとりのすぐ後、ベランダに直行して在庫していた鉢にすぐ植え替えちゃった.

陶鉢シリーズ | アップルウェアー株式会社
このシリーズは直径と高さが同じ位の輪鉢という深すぎない形状。
軽くて使いやすく、7-10号くらいの大きさでたくさん使用中で、これの号数-容量の一覧表を手帳に貼り付けてあるくらいだったりします。

特筆すべきは底部の構造が非常に水はけ良くなっていて、穴の入れ方もほぼザル並み(笑)、空気の出入りも考慮された凹凸が入っています。
上で紹介したボタニー鉢のリアルさほどではありませんが、遠目に見るとそんなにプラ鉢っぽくない和風な感じも気に入ってます。

アップルウェアー 陶鉢 輪型 9号 きん茶 ← Amazonでも買えます。

順調にいけばですけれど、
この鉢のシリーズにするかわかりませんがもう一回、10号(直径30センチ)鉢規模へのサイズアップが来春までに必要かな?
とは思っています。

育て方取説には
「花後の7月~晩夏は特に肥料切れに注意してください」
と赤枠で囲ってあるので、まさにいま現在は栄養が必要な時。

ラグランジア ブライダルシャワーの育て方 | PROVEN WINNERS (PW) ガーデニング|園芸|花苗|低木|多肉植物|花|植物

その後は、剪定せずに枝を針金で誘引して枝垂れさせる or 9月上旬頃までに丸く整えてコンパクトに仕立てる
のどちらかの方針をとるのがよいそうです。
(何にもしなくても または どのあたりを切っても来年咲くというお手軽なアジサイとのことですが。)

私は、「枝垂れゴージャス型」より、すてきな大鉢へ「ドーム状に丸くこんもり」という写真が気に入っているんですけれど、そのほうがベランダ向けかとも思います。
これから夏に向けて大事に育てつつ、まだもうちょっと迷うことにします。
---

【6月25日】
210625

で、これが今日撮ったばかりの写真なのですが、どうやら二番花が咲く気満々です。
こんなツボミがまたあちこちに出現しはじめました。
取り囲む新しい葉のライムグリーンが輝くような明るい色で。
花のない緑の時期も良いなあと、しょっちゅう眺めています。

・・・というわけで
本日までの育て記録のまとめということで、ここに投稿しておきます。
---

※このアジサイもそうですが、品種登録されている植物は挿し芽などで増殖したものを他人に譲渡・売買が禁じられています。
(そういうのがたくさんあるみたいなんですが、メ○カリなどで取引するのも違法です。
- 剪定した枝に根っこが生えたからといってカジュアルに売りさばいてはいけないよ!)

映画や音楽や本をコピーしたものを勝手に売買するのがダメなのと同じく、生産者の権利と利益を侵害する行為なのでどうぞ気をつけて下さいね。

[ベランダ園芸のこまごま] | 固定リンク | コメント (0) | ↑top

2021.06.08

14年目のGLOBAL(グローバル)包丁、研ぎ直しサービスに出してみました。

グローバルの包丁は、ペティナイフ(刃渡り13センチ)と三徳包丁(刃渡り18センチ)の2本を使用中です。

●関連過去記事:
グローバルの包丁を買いました。← 2007年にペティナイフ

グローバルの包丁、2本目を買いました。← 2008年に三徳包丁

うちの包丁は、ホームセンターで購入したごく普通の両面砥石で長らく手入れしてきました。

今回、GLOBALを購入後14年を経た現在、以前から気になっていた「研ぎ直しサービス」を依頼してみたのです。
他にも20数年前からのヘンケルスの包丁を大小2本使っているので、留守番対策はOK。

料金や工程の詳細は、以下のリンク先になります。
研ぎ直しサービス | GLOBAL包丁の吉田金属工業株式会社

ちょっと評判のようなものを検索してみると、刃を研ぎ直してくれるだけでなく、新品同様に全体を磨き上げ、薄れている場合はロゴなども入れ直してくれるとのこと!
しかも、あちらからの送料込みの値段なのでそんなに高くないのです。

というわけで
送り出して、土日を含めた1週間で帰ってきましたよ。
よほど大きな刃こぼれがない限りは標準料金で済むようで、ペティナイフと三徳包丁、1100円づつの合計2200円で済みました!
(ヤマト便の着払いで届きます。)

見て下さい、ピッカピカ!

210607


ちなみに、発送直前の状態がこちら...。

210607

ロゴや製品番号が判読不能なほど薄れているだけでなく、砥石で擦れてできたあちこちの傷や、洗っても取れないくすみや染みのようなものが14年分。
(すいません、メーカー的には推奨されていないのですが頻繁に食洗機でも洗ってます...)

刃も難ありの箇所多数です。
GLOBALは金属がかなり硬いので、古いヘンケルスと較べると、家庭用の両面砥石レベルでは上手く研げなくて。
よーく見れば、ちょっとギザギザとこぼれているところもあるし。
プロから見れば、いかに適当に研いでるか丸わかりでしょう。


・・・というような問題点が全て、なかったことのようにツヤツヤに研がれ、そして磨かれて帰ってきたのでした。


切れ味は、新品時を思い出すものすごさ。
指先で刃をちょっと触っただけで、皮膚の内部にスッと入ってくるあの感じ!

「千切りしても野菜がつながらなくなった」
「包丁の重さだけで、サクサクと大根やジャガイモが分割される」
という夫(最近の調理担当)の感想がとてもリアル..。
それなら、研ぎ直しをやって良かったなあと思った次第です。


さて今回、包丁を送るにあたって梱包の仕方に悩みました。
運搬中はもちろん、開封したときにケガをさせないよう工夫しなければ...

同梱するのは、上記の研ぎ直しサービスに関するページからダウンロード出来る申込書を印刷して書き込むか、同様の項目をメモ書きしたもの。
事前の予約も送った連絡も不要です。
(届いた時点で先方からメールが来ます。
そのときに、料金や完了品発送日も教えてくれます。)

210607

刃を包むのは、Amazonの箱の底板に使われているようなタイプの薄いダンボールでも充分と思います。
うちにはちょうど、ハードディスクを買ったときの梱包材(柔らかい板状のスチロール)がありました。
それを刃を挟むように二つ折りにして、後ろ側でテープ留め。
鞘(万年筆的に言うと、ペンシース)のように加工。

更にプチプチ素材の袋もストックしてあったので、上の写真のように封入。
これを更にA4のクリアフォルダーに入れ、2枚重ねのA4封筒に入れて発送しました。

送るのは自費なので、特に指定業者なども無いです。
私はヤマトさんに宅急便として集荷してもらいましたが、日本郵便のクリックポストで送ったというレビュー記事も見かけました。

210607


研ぎ直しが完了して送られてきたのは上画像のような梱包。
これ以外に、製品カタログや次回のための研ぎ直し依頼書が同封されてました!

専用シャープナー、五千円もする本格的なものだけど...
簡単に新品に近い状態に戻るとのことですし、少なくとも私が砥石でギコギコやるよりは良さそうなので検討します。
グローバル 専用シャープナー GSS-02 ← Amazon


あと、こんなに綺麗に磨かれてロゴも入れてもらったから、食洗機もやめようと思います(しばらくの間は)。

毎日使っていたのに、研ぎ直しまで14年はちょっと長すぎました!
2000円程度でここまでやってもらえるなら、年イチくらいの頻度だっていいかも..。
と感動しています。

そんなわけで、白紙の依頼書だけでなく送られてきた段ボール製の梱包材も、そう遠くない次回のためにきちんと保管しておくことにします。

--

Amazonではこちらです。
グローバル 三徳 刃渡り 18cm G-46

グローバル ペティーナイフ 刃渡り 13cm GS-3

--

[物欲&オススメ品 その3] | 固定リンク | コメント (0) | ↑top

2021.05.30

ロロマクラシックのB6ノートカバーを使っています。

システム手帳と、いわゆる普通の綴じノート。
この10年以上、使用の主軸が一定せず「やっぱりこちらが良いな」と気の向くままに行ったり来たりしています。

2021年5月の現在は奇跡的に、半々くらいの使用率+興味率です。
7月始まりのデイリー手帳がじわっと気になる時期ではある。
ほぼ日avec後期版とか...フランクリン・プランナーとか...

綴じノートは近年、B6サイズをよく使うようになりました。
A5ほど大判ではないので机に置きやすく、A6ほどコンパクトでもないのでたくさん書ける...という、いいとこ取りの感じで。
いつも使うシステム手帳(バイブルサイズ)と大きさも近いのです。
見た目だけでなく、綴じ←→バインダーの"使い勝手境界"をさほど感じない...
という理由もあるかもしれないなあ。

ノートカバーについては、以前に下のような記事を書き現在もライフのノーブルノートを入れて愛用を続けているのがブラン・クチュールのものです。
私が注文時に寸法の確認を入れていた当時と違い、現在はノーブルノートなど代表的なB6版の手帳やノートの各選択肢が用意されており、ぴったりのものが手に入るみたいですね。

●過去記事:ノーブルノート用にB6革カバーを注文しました。


210529

そして去年の購入になるのですが、これはレイメイのロロマクラシックのカバーです。
クラシックな雰囲気で、システム手帳界隈でとても人気があるロロマ。
さまざまな革色や、ミニ5穴からあるサイズ展開も魅力ですよね。

一方でこのB6ノートカバー、ロロマクラシックの要所(?)とも言えるベルトパーツが無くなっているデザイン。
そのためちょっと違う感じにも見えるのですが、革装丁の古い本のような雰囲気でけっこう気に入ってます。
表紙にふっくらした厚みと結構な硬さがあるので、文字どおりのハードカバーなノート(または手帳)となります。
意外とボリュームのある中身が入るのも嬉しいところで。
ライフのノーブルノート : 200ページ、厚み11ミリくらい : ですらギリギリ収まってしまうので、けっこう何でも入る気がします。

若干、微妙に使いにくい点があるとすれば表紙を差し込む部分の革に厚み+縁にステッチがあるため、段差がけっこうあります。
左側のページを使用時、しばらくは厚紙etc.を当てて下敷きにしたほうが良さそう。

210529

私は現在、無地のNOLTYノートを入れて使用中です。
(市販されているものではなく、SNSでのキャンペーンで当たったもの。NOLTYで使われている白やクリームやゴールド用紙まで、何種類かの手帳用紙が順番に綴じられているのです。)

ノートには、レギュラーの日記帳であるNOLTYの3年日記のスペースでは小さすぎて足りない件を、気が向いたときに書き込んでいます。
ボヤッと頭に浮かんだことや予定している件、備忘録のような事項を淡々と文章にして整理している感じ?
こういう書きものは、システム手帳より綴じノートのほうが似合う気がします。
日付以外、あえて分類もせずつながっているということに意義がある...というか。

●過去記事:1月始まりの3年日記を購入しました。(NOLTY メモリー 3年日誌)

行やマージンが透けて見えるよう、Illustratorで自作した下敷き紙を使わないと真っ直ぐ書けない。
方眼も作ろうかな...
無地のルーズリーフにもこういう下敷が付いていて、学生時代に愛用していたのを思い出しました。

210529

ダ・ヴィンチ グランデ システム手帳:Davinci GRANDE Roroma Classic:ロロマクラシック

ロロマクラシックについてメーカーのウェブサイトは上記なのですが、なんと今回のノートカバーが載ってません...
通販サイトなどみても、何故か赤革だけしか在庫が見つからず。
廃番になって、残ってるのが赤だけということなんでしょうか?
赤のロロマクラシックはシステム手帳を店頭で見たことがあり、けっこう好きな色味なので茶革とギリギリまで迷ったくらいなのに...

レイメイ藤井 手帳カバー ロロマクラシック B6 レッド 牛革 NV8102R← Amazonではこちらです。

210529

とにかく昔から、常用ノートには必ず革カバーつけたい!
という希望があるためこれまでA5もいくつか入手してきましたが、B6もあと1冊分くらい欲しい感じ。
のんびり探してみることにします。

●関連過去記事:以下はA5の手帳・ノート用カバーを入手の履歴。現在もほとんど稼働中かな。

 ・4月始まりのデイリー手帳を買いました2020 ← アシュフォードのルガード、これで3個目に。(現在は3年日記入れてます。)

 ・チョコレート色革のノートカバーが届きました。 ← 薄型仕様。現在は仕事のスケジュールやラフスケッチを書き入れるノート(ライフのシェプフェル)を入れてます

 ・赤革の手帳カバーが届きました(カズン用):前編 ← これはかなり厚みのあるノートや参考書カバーとしても便利です。

[文房具--手帳・ノート] | 固定リンク | コメント (2) | ↑top

2021.05.14

「トタン豆バケツ」を買いました。(ダイソーの200円バケツもおすすめ)

つい最近なのですが、トタンで出来た小さなバケツを買いました。

トタンを見慣れていない世代の方もいらっしゃるかと思いますが、亜鉛めっきされた鋼板のことです。
屋根や壁に使われる建材として知られていますが、タライやバケツや保管箱などの実用系アイテムに使われることも多い素材です。
無印良品にもトタンのフタ付きボックスが売ってますよね。おしゃれで丈夫そうなので欲しい...。

210511

大阪の町工場で作っているもので、ひしゃくの頭部分のパーツから閃いた製品なんだそうです。
↓ 下記リンク先(製造元のInstagramアカウント)に詳しく書いてありました。
「#松野屋荒物図鑑 大阪トタンの豆バケツ」
B078YQY5G7

ふつうの金物バケツと違って、底は継ぎ目がなく丸っこいのが特徴です。
「プレス加工のため、製造上やむをえないヘコミや傷がつく場合があります。
あらかじめご了承下さい。」
というシールが貼ってありましたが、全く気にならず、おそろしいほどスベッスベです!
新しいうちだけとは思いますが、トタンの手触りがこんな滑らかだとは知りませんでした。
丸々した底面を撫でるのが楽しい...

210511

大小の2種類あり、うちのは容量2リットルの小さいほう。
直径が18センチくらいです。

「大」のほうは3.6リットル。直径は少しだけ大きく、高さがある感じ。
(レビューを眺めた感じでは、キャンプ用品として人気みたいです。)

○Amazonではこちら。→ 松野屋 トタン豆バケツ
本体定価は「小」の場合 税込1320円(「大」は税込1650円)です。
私は送料分追加で考えて「小」を1800円で購入しました。

園芸のちょっとした作業、たとえば花殻摘みや軽い切り戻しのときのくず入れ、一時的な水受けとして、ベランダに持ち出して使っています。
植え替え作業の時に、こまかい道具や肥料・薬剤の類をまとめておく場所としても便利でした。

210511

まあ正直言って、そういう用事のためだったら100円ショップに売ってるような容器で充分なんだと思いますし、そのうち探しに行く予定でした。
今回は完全に雰囲気勝ちというか...
たまたまネット上で、ステキな花壇を管理する庭仕事に使っているという場面を眺めてしまい。
「可愛い!これは私も真似させて頂こう」
という思考に陥ってしまったのでした。
自己満足ではありますが、届いて以来 毎日のように楽しくベランダで活用しています。

トタンですから、年月が経つにつれ見た目の変化は出てくるでしょう。
扱いようによっては錆びなども出てきそうだし、手触りスベスベな可愛い雑貨的感覚は今だけかもしれませんけれど。
良い感じに貫禄がつく方向で使っていこうと思います。

ぶら下げて移動するとき、持ち手と本体がこすれるときのカシャカシャという金属音、人によっては少し気になるかもしれません。
まあ(私の住環境で使う場合、)欠点ぽいものがあるとすればそれくらい?

210506

ちなみに、これはダイソーで200円で売っていた10リットル容量のバケツです。
直径30センチぐらいあります。
それなりにしっかりした本体の厚みと、持ち手の丸みが握りやすいのでお買い得な感じ。
大容量かつ可愛い絵柄なのでおそらく人気商品でしょう。
バケツ以外の使いみちも多そうです。
いざという時は非常用にも活躍しそうです。

私はベランダに常駐させて、小さな鉢を重ねて収納したり、この中で培養土を配合したり、大きな袋をかぶせて剪定時のゴミ箱にしたり。
とても重宝しています。(絵柄違いで2個持ってるのだ)
バケツ好きなのかな私...

[ベランダ園芸のこまごま] | 固定リンク | コメント (0) | ↑top