« オートアンカーは便利。 | トップページ | アップルストア銀座にいきました。 »

2003.12.19

知能はバージョンアップされない。

昨日、MacPowerの最終号(←私の連載記事の。)が送られてきたよ。
うわー無料で配達されてくるのはこれで終わりか。
↑と思ってしまうあたりでド素人丸出し。

1月に出るアドビCSと、もう出ているマクロメディアMX2004の特集記事をふむふむと拝読。
いいね、欲しいね!とは思ってます。が。

Adobeは、いきなり13万円超の振込用紙が送られてきたりして、なにごとかとドキドキしました最近。
(一番高額なプレミアムセットへのアップグレード、をさせたいらしい。
受け取り直後、素直にあの用紙をコンビニに持っていって払い込む人はそれほど多くないと思われ。
数千円の通販の振込みとはわけが違うぜ!)

Macromediaのほうは、Dreamweaverは日常的になんとか使っているものの、Flashのほうが、ちゃんと勉強しようしようと(本まで買って)思ってるうちに次のバージョンが出てしまったという悲劇が起きてしまいました。
以前、某出版社で「これから出版する教則本の文章どおり作例が作れるか動作検証と原稿の校正をする」という面白い仕事を派遣でやっていたのですが(IllustratorとかPhotoshopを比較的ちゃんと覚えられたのもあの仕事のお陰)、Flash4の本の仕事なんかも入っていて、あの頃はすっかり覚えた気になってました。
しかし脳の中の人が、何故かFlashに関しては「記憶する必要なし」と判断したらしく、その後すっかり遠ざかってたら全くわけがわかんなくなってるし!
HPをバリバリ動かそうとかいう野望はないんですが、描画ツールとして面白いかも、と雑誌の記事を読んでめらめらと感じた次第なので、まずはMXバージョンでひと復習してみたいと思ってます。
....年賀状を作り終わったら。

--------*-------*-------
おささん経由でコーンウェルの検視官シリーズの新作が久々出ることにうひょうひょ。
私もかなりのファンでもちろん全部もってます。
(..料理本は店頭でみたことがあるのですが、料理もレベル高そうで私の腕では活用できないだろうと購入断念の覚えが。
でもまた見かけたら欲しいかも。)
宝石屋でびしばしと働いていた折、最初古本屋で手にとってみたこのシリーズを黙々と読みはじめ、「コンピュータというものをやってみたい」という欲をちくちくと刺激したかなり大きな存在です。
(検視官になりたい、とか医学を志したい、でないところがアレですが。
主人公の姪ルーシーの「美形PCオタク」な少女時代がとても気に入っていた。
「UNIX」や「AOL」などという単語をはじめて脳に入れたのもこの本から。)

--------*-------*-------
明日は友人と東京でホテルに泊りがけで忘年会(滅多に会わないのでやるときゃやる。)の予定なので本日は実家に帰ってきてます。
気力があれば、行きがけにアップルストア見てきたいんだよなー。
今なら、おのぼりさんがひとりキョロキョロと入ってきても生温かく見守ってくれそう。

|

« オートアンカーは便利。 | トップページ | アップルストア銀座にいきました。 »

コメント

紹介どもです。(^^)
コーンウェル、確か最初の作品が出たのは大学生の頃だったと思うのですが(はっ、歳がバレる!^^;)いきなりはまってしまい、それ以来次の作品が出るのが待ち遠しくて。
最近はとてもお食事中には読めないような描写(苦笑)も増えてますけど、あのリアルさにはどんなミステリもかなわないと思いますわ。早く出ないかな〜。

料理本、欲しいと思ったんだけど、ちょっと高いですよねぇ(笑)
「クッキングママ」シリーズみたいに小説の合間にレシピを挟んで欲しいかも。(と思ったけど雰囲気壊すからダメだってば>私)

投稿: おさ | 2003.12.19 13:35

わーありがとうございますっ(゚∀゚)
記事拝見以来、新刊本といっしょに料理本買っちゃおうかなとモンモンとしてますよ。

投稿: ほしの | 2003.12.20 21:23

コメントを書く

コメントは一度保留され、管理者による承認の後に掲載されます。
書き込みから閲覧可能な状態になるまではお時間を頂きますことをご了承下さい。



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 知能はバージョンアップされない。:

« オートアンカーは便利。 | トップページ | アップルストア銀座にいきました。 »