« アップルストア銀座にいきました。 | トップページ | CSSをDWで編集。 タブレットの相性問題(?) »

2003.12.22

忘年会でフグを。

バカラ製シャンデリアこの写真は、うちの玄関にさがってる...はずもなく、恵比寿ガーデンプレイスに展示されていたバカラ製のシャンデリアです。
屋外に特設されたガラスのケースの中で燦然と輝いてました。
クリスタルの虹色のキラキラにうっとりですよ。

その後、そこから歩いてすぐのやまどりという店で忘年会。
ここは美味しいので宴会をやるのは2度目。
接待慣れしている上に、料理と焼酎に詳しい友人にどんどん注文を決めてもらって、私はひたすら「わーウマー」と堪能する役目です。

(リンク先のページには値段が書いてあるけど)ここは、恐ろしいことにお品書きに値段が書いてないのだ。
でも酒豪の我々がどんどん飲みつつ適当に腹が膨れる程度に料理を頼み、のペースでだいたいひとり1万円台前半という勘定になるので、こういう店のわりにはそんなに高くないのではないかと思うんだけど...
味は本当にばっちしです。

今回、フグの唐揚げと、フグの白子(をさっと焼いたやつ)というものをはじめていただきました。
唐揚げはものすごく淡白な鶏肉のような感じ。
白子はものすごく上質な半熟卵の白身のような感じ。
なんつー庶民的表現しかできんのか(゚Д゚;)
白子は相当の自信作?だったらしく、わざわざ料理人のヒトが上機嫌で我々の席までやってきて「天然は養殖と比べていかにウマいか」とトリビアを披露して帰っていきました。

こんな宴会は、年に2-3度くらいの開催なのですけれど、ふだん引きこもっている分、世間にはこんなに美味しいものが!という衝撃につつまれた夜、でした。
ちなみに、こういうときの常宿は、新宿南口のセンチュリーサザンタワーです。
特典がよくわかんないんだけどメンバーズ会員にもなっているくらい、ここしか泊まってません。
交通の便がなにしろいいので、結構酔っててもたどり着けるということで。
あと、客室が高層階なのでどの部屋からも夜景がすごく綺麗。
朝ごはんビュッフェがかなり美味しいのもお気に入りのひとつ。

....というのが先日の金・土曜日のイベント記録。
帰宅した茨城の山のふもとは、東京が南国に思えてくるほどの寒波に覆われてました。
急に冬になったという感じです。
今回の外出で、カシミアのセーターは驚異的に暖かいことが判ったので、ユニクロとかで買うのを迷っている人(いるかな?)はとりあえず売れ残ってる色でも何でもいいから防寒用に入手することを強くオススメしておきます。

まあとにかく、久々の多量飲酒と都会のクリスマス商戦のヒトゴミとで内臓が疲れ切り、帰宅後13時間も寝続けてリフレッシュ。
睡眠は力なり。

|

« アップルストア銀座にいきました。 | トップページ | CSSをDWで編集。 タブレットの相性問題(?) »

コメント

コメントを書く

コメントは一度保留され、管理者による承認の後に掲載されます。
書き込みから閲覧可能な状態になるまではお時間を頂きますことをご了承下さい。



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 忘年会でフグを。:

« アップルストア銀座にいきました。 | トップページ | CSSをDWで編集。 タブレットの相性問題(?) »