« SIGGRAPH旅ノートできました。 | トップページ | 物欲はつづくよ(手帳とかPowerBook冷却台とか)。 »

2004.09.07

ほぼ日手帳、注文しました。

本日の昼前から注文受付が始まったほぼ日手帳2005
で、早速オーダーしちゃいましたよ。
ほぼ今月いっぱいの受付で、数量限定なわけでもないし、ホイホイとキャンセルまたは品数変更もやってしまうかもしれない。
しかしとりあえず、決心が固まったうちに、赤い革カバーのセットをひとつ注文しました。

発表当時は、買うしか!と盛り上がったナイロンカバーを結局選ばなかったわけですが。
その後冷静になって、2002年版のカバーを引っ張り出してきて、いまの手帳に付け替えてみたんです。
(当時は1色販売だったブルーブラック。カバーのみ購入しました。
今回、2005に復刻ということで出てますがこの色、当時のままの色味が再現されてるとするならば、とても知的な感じのいい色なので男女を問わずの購入おすすめですよ。
2002年はまだバタフライストッパーも外ポケットも装備されてないんだけど、内側はだいたい今と同じ。
むしろこのシンプルさが懐かしい。)

で、ナイロンのカバーをつけたままいじくりまわしてみたのだけれど、わりとあっさりと、やめようという思いになりました。
シャカシャカつるつるした科学的触感がどうにも、きっと自分はダメだろうという予感がします。
おそらく原因は、手が汗ばみやすいから、なのかなあ(´Д`)
化学繊維アレルギーも軽くもっているので、キモチワルイと思うといつまでも気になる。
とか言っていてプラスチックのキーボード叩き続けているのもなんだけど。

買ってからあんまり使ってない2002年版のカバーをみたら、なんだか可哀想になって、どうせナイロンで所有するならこれでいいじゃんと思ったのも事実。

赤革は、けっこうキヨミズ買いです。
革の加工の仕方が2004と変えているらしいし、そんなに皮革に詳しくもないので、手触りや育ち方や発色が、小さな写真だけじゃ想像できないんだよなー。

現在使用中の茶革は、小傷が増えてはいるものの、油分保持的(夏場は特に手が湿りやすいし(・A・))育ち具合も、落ち着いた色味もお気に入りだし。
だから来年もそれなりの使い方はしたいんですよ。
本のカバーにしてもいいんだけど、文庫サイズのスケッチブック(無印良品に文庫サイズの無地ノート売ってるよね。ああいう感じの。)を入れて、ラクガキ帳として、のほうがたくさん触れる機会がありそう。

で、赤革の気にいり具合によっては、残念ながら新品のうちに上記の役割のほうにまわってもらうかもしれない。こともありえる。(茶革は続投で。)

ということで、気分によって革をつけかえ。ひゃーゼイタクー。牛さんごめんなさい。
2006年になったらまたなにかソソる色味のものが出るだろう(青とか緑とかの革?あと、葡萄色ならナイロンで買ってもいい。:大予想。忘れてなかったら来年のアンケートに書くよ(笑):)から、カバーが山積するのも時間の問題なんで、なるべく年に1セットでおさえておきたいしなあ。

っつうことで、来年も、ほぼ雑記・ときどきスケジュール・けっこう空白多し、な手帳はこれに決まってしまいました。

以前買ってもらった某ブランドのシステム手帳は?とか、クリエって使ってみたいんじゃなかったっけ?とかいろいろ未練がましく脳裏をよぎる思いもあるのですが、えーい。今のところはこれでーっ(スタスタ ←立ち去る音。


それにしても結局、去年発売時、評判のヌメ革カバーは、思わしい結果をよばなかったようですね。
値段が値段だから、飴色変化は無理だったか。
(今年はベージュ色とか書いてあるものね。
ナイロンと交換、は今さらと言う感じがする......だろうなと思う。)

|

« SIGGRAPH旅ノートできました。 | トップページ | 物欲はつづくよ(手帳とかPowerBook冷却台とか)。 »

コメント

同じく初日に Order しました。
あとでキャンセルもきくということで、今現在は革(赤)と、ビニール(マンゴー)のダブルで。
(゚∀゚)ノウヒャー

ちなみにほしのはんの今お持ちの革の色って、2005年版でいう「牛革オイルコーディング・オレンジ」みたいな茶色なのですか?
(いざ購入しようとPCを前にしたら、急に革はヌメかオレンジにしておいて、ビニールで赤色かピンクにするのが、初めての購入者としては良いのかしらんと思ったです。)

投稿: ツブ | 2004.09.07 16:56

ほしのさん情報に心ゆさぶられる私(笑)
ほぼ日手帳、気になってるんですよー
今年は買ってみようかな。

投稿: sachie | 2004.09.07 17:33

>ツブはん
ダブル買い、きたかー(=゚ω゚)ノ
いや、2004年の茶革は、ダークめの、チョコレート色です。
わかりにくいかもしれないんですが、ルイヴィトンのダミエ(市松)柄ありますよね。
あれに使われてるコゲ茶色とほぼ同じ色味なんです。
だから、手持ちのサイフとかとお揃いみたいにすごく合うっ。
表面加工は、ざらざらはするけど、けっこう光る感じ。薄いけど、そのわりにはふっくらしてるかな?という手触りがします。

2004年版ヌメは、ほぼ日のページにも書いてあるけど、肌色の染料が乗りすぎていて、いわゆる飴色変色がほとんどみられず、ちょっとした祭りになった経緯があります。
バッグのヌメ革みたいな変化を期待するには、革が薄すぎるんですねえ。
だから、今年はヌメじゃなくて、ベージュ色という表記で発売してるでしょ?
だから、2005バージョンも同じような感じだと思います。
オレンジもけっこう人気みたいだけれど、赤革、よかったらお揃いで(笑)使おうよー!!


>sachieさん
まずはiMacG5ポチっとなオメデトウございます!

最初は「1日1ページも使うか?こんな生活してて...」と思って買ったのですけれど、これがけっこう使いやすいんですよ。
こまごまとした用事や買い物のリストから、なにかの画像のサイズまで、テーマを問わず、なんでもメモっておくと、生きてきた証(笑)が刻まれるなあ、という満足感が。
単にトシのせいで、くだらないことでも書いておけば忘却防止の役割もあるんですが。
カバーの便利さ(ポッケがいっぱい)なんかも、持ち歩くとき便利ですよ。

とりあえず、ほぼ日の手帳のページみて、ぎりぎりまで悩んでもいいかもしれないですっ。
ホントのところはどうなのか?は私が今後もセキララにお答えしますので、いつでもご質問どうぞー。

投稿: ほしの | 2004.09.07 19:57

今日の気分は「赤皮&濃紺ビニール」・・・・こういうときになかなか「これ!」と決められない性格は辛かとです(笑)

投稿: ツブ | 2004.09.08 10:03

赤革はオソロできまりね。
ナイロンに関しては、ロフトに見に行ったりもできるし、一ヶ月悩めばよいかと。
濃紺は他の色と較べれば真面目な印象ですけど、持ち運び場所を選ばないです。制服みたいで(笑)。
私は、コレ!と決められないときはやめてしまう性格なので結局、革だけなんだよなあ。

投稿: ほしの | 2004.09.08 12:32

あぁ〜、もう発売開始してるんですね。
地震と台風でドタバタしてて、
すっかり忘れていました。
未だにナイロンにするか革にするか
決められないので、最終日まで悩み続けます。

投稿: じっち | 2004.09.09 03:35

今日は、いまのところの人気順位の速報が出てますね...。
そのうち、既に買った人の「この理由でコレ選びました」投稿とかも特集されるみたいなんで、そういうの参考にしつつじっくり悩まれたらどうでしょー。
私はいまのところ揺らぎなくスッキリと、選択に満足しております。

投稿: ほしの | 2004.09.09 14:12

コメントを書く

コメントは一度保留され、管理者による承認の後に掲載されます。
書き込みから閲覧可能な状態になるまではお時間を頂きますことをご了承下さい。



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ほぼ日手帳、注文しました。:

» 来年の手帳としていいかも。ほぼ日手帳2005。 [blog of the...]
ほぼ日刊イトイ新聞で来年の手帳の予約受付が開始されていたのでご紹介します。 この手帳、なかなか凝った造りで、かなり試行錯誤されて作られています。特にいいな... [続きを読む]

受信: 2004.09.07 22:51

» ほぼ日手帳〓。 [桃の香りの 海の向こう。]
発売になりましたね。とうとう。 最初は革にしようかなーと思ったんだけど、財布は革使ってるし。 でもやっぱり、ナイロンの方がいいな…。などと、この期に及んでま... [続きを読む]

受信: 2004.09.07 23:11

» ほぼ日手帳2005 注文♪ [Tami’sRoom:diaryfromk-tai]
台風やら停電やらですっかり忘れてました・・・。と言うことで、たった今「ほぼ日手帳2005」を注文。「マンゴーセット」にしました。手元に届くのは11月頃。楽しみです。 [続きを読む]

受信: 2004.09.08 18:09

« SIGGRAPH旅ノートできました。 | トップページ | 物欲はつづくよ(手帳とかPowerBook冷却台とか)。 »