« コレを書くために数週間ぶりにiTunes起動。 | トップページ | 1年の半分をすぎてもやはり物欲。 »

2005.06.27

「バットマン ビギンズ」を観てきました。

バットマンビギンズ バットモービルチョロQ観に行ったのは先週の水曜日だったのですが、面白かったです!
バットマン ビギンズ 公式サイト

出演者の豪華さにはびっくりですよ。
あのゲイリー・オールドマンが最後まで「良い人」をやっていたことが実に新鮮でした。
↑かなりファンなんだよねー
(それに反して、リーアム・ニーソンはS.W上と引き続きおんなじような(武術系という意味で)役柄なので、ハマリすぎです。)
渡辺謙は思ったより出演時間が短かったんだけれどま、いいや。
でも、チベット山頂に忍者屋敷っていう設定はすごく無理があるなあ。
外国のヒトが考えるアジアっぽさってやっぱりこういう感じなんだろうなあトホホ...と謙さんも思ったに違いないのだ..

「バットマンモービル」がカッコイイです。
あと、荒廃する前の街の、きらきらと近代的なデザインが好き。
ビルの谷間を高架で一直線にすすんでいく電車とか、すごくイイ!と思いました。

バットマン役の人もなかなか素敵だと思ったのですが、世間的に、意外に地味な印象なのは何故だろうと思ってました。
↓この記事をみて納得。
ケイティ・ホームズ、「バットマン」続編を降ろされる!!
まあ確かにピチピチとかわいらしい人でした。
このニュースが本当のことならちょっと残念だなあ。

★感想まとめ★ 資金力があるって素晴らしい!(この映画の制作費ではなく、主人公が半端でなく金持ちな設定なのである。)

夏に向けて、これから楽しみな映画がたくさん出てくるので、どんどん通ってこなしていかないと。

地獄のように忙しかったのが、「惑星直列くらいに忙しい」に変更されました。
でもまだまだ終わらんのよ!!楽しいからいいんだけど。

|

« コレを書くために数週間ぶりにiTunes起動。 | トップページ | 1年の半分をすぎてもやはり物欲。 »

コメント

コメントを書く

コメントは一度保留され、管理者による承認の後に掲載されます。
書き込みから閲覧可能な状態になるまではお時間を頂きますことをご了承下さい。



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「バットマン ビギンズ」を観てきました。:

» 『バットマン ビギンズ』#87『電車男(2)』#88 [★☆★風景写真blog★☆★Happy infectio...]
『バットマン ビギンズ』 ★原題★ BATMAN BEGINS 全く新たな衝撃が舞い降りる!! ついにシリーズは 自らの[闇]と対峙した—— 「覚悟はいいか—— “魔物”の 正体はお前の中にある」 公開日 2005年6月18日(土)全国松竹・東急系にて 日米同時公開 2005年6月17日全米公開 2005年/アメリカ/カラー 上映時間/140分 ★配給:ワーナーブラザース ★監督★ クリストファー・ノーラン ★キャ... [続きを読む]

受信: 2005.06.28 10:12

« コレを書くために数週間ぶりにiTunes起動。 | トップページ | 1年の半分をすぎてもやはり物欲。 »