« ルーブルは迷宮! | トップページ | フランス罫線のノートを買ってきました。 »

2009.09.27

iPhoneに赤いカバーを買いました。(iSkin solo FX)

090926 090926

これ、評判の良さをコミミにはさんでいて以前から欲しかったのですけれど、店頭では一度も見たことがないし通販でも品切れのところばかりで、諦めかけていたんです。
別な件で検索していたら、Amazonにいろんな色で在庫が揃っているのを目撃し、大急ぎでポチりました...。
(ほんとは模様無しのが良かったんですが、そのバージョンはもう売ってないみたい。)
翌夕方着。お急ぎ便速いわー!
iSkin ソフトケース solo FX for iPhone 3G/3GS Red


それまでも、無色透明のAirジャケットは愛用してるんですけれど。

・最近、身の回りで「落として割った」話が続出なのでもっと分厚いケースが欲しいかも。
・そろそろ秋冬シーズン恒例、手が乾燥してきたのでプラスチックの硬質なケースは滑るかも。
・iPhoneが黒くてバッグの中で迷子になりがち。
 よく持ち歩く鞄のポケット内部も、一緒に持つ能率手帳も、黒いのだ。

などと理由を挙げてみましたが、違う感じのに着せ替えて気分転換してみたいというのが最大の動機~。
もちろん、Airジャケットも(カパっと外して)大事にとっておきます。

090926 090926

このカバー、かなり昔のiPodにつけていて知っている、いかにもなシリコンジャケットっぽい触感とは全く違って、"硬いビニール"というのが第一印象。
「エスカレーターの手すりのような」という評価がAmazonに書いてあるけれど、まさにそれ。巧い表現です!
コツコツいうほどのハードさではなく適度なクッション性があり、艶もあって、このタイプにありがちな「埃がこびりつきやすい」という感じでもなさそう。

ほどよく半透明なので、黒い背面のiPhoneならばけっこう落ち着いた暗めの赤に沈んでくれるのがカッコイイです。
リンゴマークも、Amazonの商品画像よりはずっとくっきり見えます。
丸い模様は予想していたよりはずっとお洒落で安心しました。
(後ろの黒地で○部分が透けはしますが、そんなに主張しない程度。)

Airジャケットより安心と思えるのは、銀色のフチの上までぐるんと包んでくれているので僅かに盛り上がっており、画面を真下にしておいた場合も、まずゴム部分が机に当たる柔らかい音がします。
ごく低い位置からの落下に限るとは思いますがフチからの衝撃でガラスが割れるという確率は低くなるのではないかと期待。
全体的な厚みは以前より増えましたけれど、机上で使用中のスタンドには問題無く乗りました。


右上の電源と左サイドの音量スイッチは穴があいておらず、カバーの突起上から操作する作りなので、以前よりすこし押しにくいかもとは思います。
開口部、カメラやスイッチ穴などは支障なく合ってるのですが、ヘッドホン穴位置がギリギリかつカバーの厚みのせいで、モノによっては「ささらない」というレビューをみたことがありまして。

果たして私のソニー製のも、最初は奥までジャックが差し込めませんでした!
しかし、「ヘッドホンつけたままカバーをかぶせる」方法でやってみたら何故かばっちりです。
・上部からカバーをかぶせはじめ
・途中その半かぶせのままの状態で、ヘッドホンを上から完全に差し込んでしまう
・ヘッドホンつけたまま下まで完全装着!(ホームボタン下が唯一弱そうなので引っ張りすぎに気をつける。)
・完成品はヘッドホンつけたまましばらく1分くらいそのままにしておく。(...なんとなく。その後は付け外ししてもズレもなく問題無く差し込めるようになりました。)

※注意追記※
ジャケット下部の強度を考えると、推奨されているのは「下から(コネクタの穴をあわせて上に向かって)かぶせる」方式です。
ホームボタンとコネクタの間、5ミリ程度の幅しかない危険地帯がありますので、上記ヘッドホン合わせ法を含め、何度も取り外したりするときはここに引っ張り負荷を掛けないようにご注意です!


iSkin ソフトケース solo FX for iPhone 3G/3GS Red SOVB3G-RDこのジャケットには、左図のように、ぴかぴかに鏡面反射する画面フィルムもセットでついているのですが、iPhoneの超新品な無塵状態のときにAirジャケット付属のツヤ有りフィルムを装着済みなので、そのままにしてあります。
もちろん全く違和感なし。
手鏡にも使えそうで面白そうだけど、こういうミラータイプを使いたいほど、ヨコからの覗き見を気にする生活でもないし…
ということで予備にとっておくことにします。

色は、ネット上の写真で見る限りではブルーもターコイスな感じが綺麗で、かなり欲しいです。
黒iPhoneが下地だと、どれも深みが出て大人な感じになると思います。
(白iPhoneだと若干薄めの色味になるんだとか。)

相変わらず、意味もなく万年筆と並べて撮ってスイマセン..なのですが、赤と黒のコントラスト、やっぱりカッコイイですよ!

[モバイルのこまごま] | 固定リンク | ↑先頭へ戻る

« ルーブルは迷宮! |  -  | フランス罫線のノートを買ってきました。 »

トラックバック

トラックバックは一度保留され、管理者による承認の後に掲載されます。
発信元に、この記事への言及や文中リンク等が特にない場合は、削除させて頂くことがあります。
アクセス稼ぎや単語検索などによる無差別な送信は固くお断りします。

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/670/46322151

この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneに赤いカバーを買いました。(iSkin solo FX):

» [unico’sダイアリ から]
[Goods]iSkin ソフトケース iSkin ソフトケース solo FX for iPhone 3G/3GS Orange SOVB3G-OE 出版社/メーカー: iSkin 発売日: 2009/08/03 メディア: Wireless Phone Accessory Amazon.co.jpで詳細を見る iPhone用のケース、新しく買いました。 iPhoneを買ったときに一緒に... 続きを読む

受信 2009/09/30 23:25:22

» iPhoneカバーで、タチコマ風?(iSkin ソフトケース solo FX for iPhone 3G/3GSの写真付きレビュー) [PDA x ケータイ FAN から]
続きを読む

受信 2009/10/08 22:05:49

コメント

そのジャケいいですね。ターコイズっぽいってのも気になります。
my iPhoneは革のジャケットを装着中。
革好きなもので…
しかし、手垢や、周りの人のヤニが付いたら、ウェットティッシュで拭いてたんですが、
コーティングが、剥がれて余計にベタついてしまい困った事に…
カバータイプじゃなくて革ジャケでいいのがあればなぁと思ってるんですが、
おすすめのジャケターコイズ、買っちゃおうかなあ。

投稿者: yukky (2009/09/27 9:20:53)

黒いiPhone様のカバーを使っています。仰るとおり、バッグの中でいつものポケットに納まっていない時には、真っ黒でどこにあるのか分からなくなってしまいます。でも、これにはショックアブソーバーとなる布っていうか1枚ついているので、落としても安心??です。

私も最近主人と二人でカバーを買い替えました・・・今はお空を飛んで日本に運ばれているはず・・・
今回は大好きなパープルとショッキングピンクを選びました。

よく1つ物を飼うと長くそれだけを使われる方っていらっしゃるでしょ?どぉしてそんな事が出来るんだろう・・・っていつも思ってしまいます。

投稿者: Tinako/Yoko (2009/09/27 9:41:29)

>yukkyさん
アルコールや洗剤入ってるので、ウェットティッシュを革に使うのはやめたほうがっ(笑)
こういうゴムゴムした素材もなかなか機能的でいいのですよ。気分転換にいかがでしょうか。
黒下地のせいか発色に奥行きが出るので、フチなどもけっこう高級感があるのです。
すごーく気に入りました。


>Tinakoさん
カメラと携帯のケースは目立つ色に限る!と私も思います~。

この種のカバーは、日本入荷が待ちきれずに輸入で買う方も、(ネットで検索してみると)多いみたいです。
素敵なのがたくさんあるので迷いますよね~!
着せ替えという理由をくっつけてたくさん欲しくなっちゃいますし...

「これでじゅうぶん」の許容量って人・モノそれぞれですから困りますよね。
100円ショップで買ったような小物でもずーっと使ってるのもある一方で、何千円とかけて買った手帳を半年で飽きてしまったりとか。もうむちゃくちゃです。
へたに情報が入らない方が諦めがついていいのかもしれない(笑)

投稿者: ほしの (2009/09/27 15:11:40)

コメントを書く

コメントは一度保留され、管理者による承認の後に掲載されます。
書き込みから閲覧可能な状態になるまではお時間を頂きますことをご了承下さい。