« 「ポケット付箋」を買ってきました。 | トップページ | 「青墨」インクを使いはじめました。 »

2010.01.17

グリースモンキーを入れてみました。

(すいません、インクの名前とかじゃないです。デジタルネタです。)

自分向けな資料収集用兼「どこからでもアクセスできるブックマーク」としてtumblr.を使いはじめたのは結構前なんですが、今も何かしら投稿し続けていて、だいぶ役に立っている感じです。

最近から、別件の学術系資料収集用に(他の人達と共同でポストする用の)アカウントをもう1つ、作ったのです。
それでちょっと困ったなあと思ったのは、自分用とのアカウントの使い分け。
投稿時は、ブックマークレットからどんどん入れられるので便利なんですが、複数アカウントをもっていると、ポスト時やDashboardを見ようとする度に、ログアウトして、別な方にログインして…の面倒を毎回しなければならず。
(うっかりログイン先を間違えると、双方のアカウントでの内容傾向が全く違うので、すごい違和感が。)

というわけで、複数アカウントを限りなく自動で切り替えてくれる"何か"がネット上にないものか。
と検索をしていたら、あっさり見つかりました。


FireFoxのアドオンのひとつ、Greasemonkeyに組み込んで使う「TumblrLoginS」という便利スクリプトです。
・・・などとさらっと言いましたけれど、GreasemonkeyってMacに組み込んで使うプログラムのソフトだと固く勘違いしていたのでずっとノーマークだったのです。
知らなかった! Windowsでも使える・というかブラウザの拡張機能だったなんてー。

ちなみに、Greasemonkey単体では特に何かができるわけでなく、いろんなスクリプトを入れて動かします。
★DL先
Greasemonkey :: Add-ons for Firefox

☆役に立つ解説ページ(要熟読)
Greasemonkey入門 ~よくわかるグリースモンキーの使い方 ~ | Google Mania


TumblrLoginSについては
★DL先
PROTO.JP BLOG » TumblrLoginS

☆役に立つ解説ページ(要熟読)
caramel*vanilla » Tumblrの複数アカウントを管理するGreasemonkeyが便利!

デフォルトではどのURLでも動作するように設定してあるので、タンブラー関連でだけ表示されるよう、「http://*.tumblr.com/*」「http://tumblr.com/*」をスクリプト実行ページ欄に入れています。


あまりの便利さにビックリした上記スクリプトをきっかけに、さらに入れてかなり気に入ったのが下記。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

AutoPagerize
「次へ」の切り替えでつなっているたくさんのページを、スクロールだけでどんどん下に伸ばして閲覧出来る素敵機能。
GoogleやAmazonやFlickrなどの検索結果や他人様のtumblr.やtwitterのログまでもが無限スクロール閲覧出来る!だけでもかなり便利なのですけれど、それ以外にもいろんなサイトやブログに適用できて、ホントに重宝してます。
(ただし、tumblr.のDashboardにオプションでついてる無限スクロール機能をセットしていると、競合してバグることがわかりました。
ので、「http://www.tumblr.com/dashboard」を、スクリプトを実行しないページとして設定して対処。

★DL先
AutoPagerize for Greasemonkey

☆役に立つ解説ページ(要熟読)
窓の杜 - 【NEWS】複数ページにわたるWebページをスクロールだけで次々と表示「AutoPagerize」

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

LDR Full Feed
Livedoor Readerでブログ巡回の際、タイトルだけや最初の数行のみをフィードしている(のでリンクを押して本家のページに行かなければならない)ところでも、gキーを押す(またはgボタンをクリック)だけで、Reader上で続きを読める(全文取得)してくれる。
導入前後での効率の差が大きくて、個人的には最も感動したスクリプト。
サイトによっては全文取得自体対応していない場合もあるけれど、うまくいけば画像ごと取得してくれる場合が多いので、日々のお気に入りブログの更新閲覧がとてもラクに。
(うまく動かない場合は、スクリプト管理画面で下位にさげて起動し直すと治ったりします。)
ちなみにうちのブログの場合はもともとこういうところでも全文読めるように設定してあります。

★DL先
LDR Full Feed for Greasemonkey

☆役に立つ解説ページ(要熟読)
gをぺちっと押してLDRで全文取得『LDR Full Feed』 | Macの手書き説明書

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

Amazon Quick Affiliate (JP)
アフィリエイトのリンクを、Amazonのその商品ページ上で表示できる。
いままでamazletツールを使っていたけれど、切り替えられるかもしれない。
アフィリエイトをそんなにやってない人にはちょっと目にウルサいので、要検討。(でも便利だよなあ!)

★DL先
Amazon Quick Affiliate (JP) for Greasemonkey

☆役に立つ解説ページ(要熟読)
Amazonの商品を最速でブログにコピペできるGreasemonkey「Amazon Quick Affiliate (JP)」 [C!]


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

・・・という感じで、超基本として知られているものばかりなのかもしれませんが、とりあえず上記の4つを入れて使いはじめました。
ブラウザ枠右下の、ちいさいサルの顔が可愛い。

「○○で●●できたら効率いいんだけど」というブラウザ上の機能は、検索でたいていみつけることができるくらい、Greasemonkeyのスクリプトは国内外でたくさん開発されて存在していることが、今さらながら解って衝撃です。

でもまあ、セキュリティリスクについても諸々言われている拡張機能なので(よく調べてね)、初心者にはおすすめできないでしょうし、見つけたそばから大量に入れればいいというものでもない気がします。
便利すぎるのも煩わしいときがありますので、慎重に使っていきたいとは思います。
とりあえず、管理画面上で、動作させないサイト(または逆にこのURLだけで動作する、というような)設定をちゃんとしたほうがいいですね。

と最後はびくびくモードになりましたが、今たいそう便利で感動しているので、上記、メモがわりに書いておきます。
おすすめのスクリプトを紹介しているページもたくさんありますので、引き続きいろいろ吟味中です。

|

« 「ポケット付箋」を買ってきました。 | トップページ | 「青墨」インクを使いはじめました。 »

コメント

コメントを書く

コメントは一度保留され、管理者による承認の後に掲載されます。
書き込みから閲覧可能な状態になるまではお時間を頂きますことをご了承下さい。



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グリースモンキーを入れてみました。:

« 「ポケット付箋」を買ってきました。 | トップページ | 「青墨」インクを使いはじめました。 »