« きらきらアイコンセット(+壁紙)新作を出したり、新しいiPhoneにわくわくしたり。 | トップページ | 「アイアンマン2」を観てきました。 »

2010.06.13

万年筆も季節の入れ替え。

100612週末は、「使用頻度が極めて少ないのに長らくインク入れっぱなし」の万年筆を10本(!)くらい洗浄して、休養に入ってもらいました。
本格的に暑くなる前に選抜しておきたかったので、これで気分もすっきりです。

自分のなかでしばらく続いている「細字ペン先ブーム」のせいか、今回の洗浄ほとんど中字以上のものなのですが、まあそのうち好きな傾向(字幅だけでなく重量や材質も流行要素。)も移ろっていくだろうし、しかるべきときに復活してもらうことにします。

しかし服の衣替えと違って、ここで休養品を大事に仕舞い込んでしまうと、"場所が空いた"という視覚情報から余計な買い物に走りそうです。
中味カラッポのまま、いつもの場所に並べておかないとなあ。

ちなみに、以前も書きましたが洗浄必須アイテムは、無印良品のノズル付ポリボトル。
それに加えて、インクに染まった水の吸排出用に、適当な入れものを洗面器代わりに。
イチゴ等が入って売られているくらいのサイズの透明な容器とか、豆腐のパック位のでもいいと思うんですよ。
そういうのをよく洗って万年筆洗浄用に1個確保しておくと、水を無駄なく使えて周囲も汚れにくいです。

ここ1週間くらいの机上定番は写真の4本。
(普段は引き出しの中に1本づつ並べて保管していますが、すぐ手が伸びる定番用として土屋鞄で購入した革のペントレイをキーボード横に置き、このなかにいつも何本か入ってます。
あれこれ使いまくって気が散ってるときは微妙に山盛りになってることも!)

いまはちょっとデジタル多めのシーズンなので、万年筆といえば手帳にちょこちょこ書きが中心。
ペリカンのM800(EF)とセーラーの長刀(中細)にウォーターマンBB、先日の新入りであるパイロットの銀軸(F)に松露、中屋万年筆(細)に紺碧を入れてます。
・・・インクのバリエーション少なっ。今週は基本、あおみどりの気分で。


ペリカンの新しい限定品の「ブルーオーブルー」、通販で予約を受け付けはじめたところなどもあり、画像も出て来ましたね。
「青いM800系列」が出る、とコミミにはさんだ時点では今年の目玉(←自分のなかで。)になりそうな予感があったのですが、画像を見た限りでは見かけの予想が外れてしまいました。
勝手に想像してたのはペリカンのコンコルドの雰囲気が濃くなった感じ。

実際は、既に持っているオプティマ・クラシックの青軸が大人しくなった(笑)雰囲気に似ているのでさてどうしようかなあと。
写真からは、いくぶん半透明な感じもうかがえるので実物見るまでは油断は出来ませんが、ペリカン内での個人的な需要はM400のホワイトトートイスのほうかも?
(しかしその前にiPhoneとか...デジタル部門もいろいろありで...)
などなど、風呂の中でも真剣に考えている日々です。

先日のシルバー軸カスタムをはじめとする主要メンバーの満足度が非常に高いので、万年筆欲は、今のところかなり静か。
しばらくもう、このままいきますから!的な達観があります。

.....などと立派なことを宣言してみますが、「今のところ」ってのが実に怪しい。


--------
☆関連過去記事は下記ご参考下さい(入手時に書いたもの。)

セーラーの長刀万年筆を買いました。
金ペン堂でペリカンの800を買いました。
伊東屋で中屋万年筆を買ってきました。 ← 前・後編あります
銀の万年筆をいただきました。
--------

|

« きらきらアイコンセット(+壁紙)新作を出したり、新しいiPhoneにわくわくしたり。 | トップページ | 「アイアンマン2」を観てきました。 »

コメント

コメントを書く

コメントは一度保留され、管理者による承認の後に掲載されます。
書き込みから閲覧可能な状態になるまではお時間を頂きますことをご了承下さい。



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 万年筆も季節の入れ替え。:

« きらきらアイコンセット(+壁紙)新作を出したり、新しいiPhoneにわくわくしたり。 | トップページ | 「アイアンマン2」を観てきました。 »