« アーロンチェア、9年目に部品交換をしました。 | トップページ | 「ナイト&デイ」を観てきました。 »

2010.10.01

iPhone4の電池がどんどん減って初めて気付いたことなど。

わー!10月だ!

100929先日機種変更したiPhone4、3G機と較べてあまりのサクサクっぷりに毎度感動しています。
先述の新しいカバーのほうも、せっかくの付加価値なので、ちゃんとストラップをつけてみました。
じゃらじゃらさせて画面を傷つけたりしたらとんでもないので、手持ち在庫の中では最もやわらか系で金具の小さな素材で構成されているものを。

本当はヒカリモノ系がよかったんだけどなーと思いつつ、一旦カバーを外して穴に通しました。
(透明ソフトカバーにしては硬めで丈夫な素材なので付け外しが苦労するんですが、だからこそのストラップOK仕様なのかもしれません。)

いや~、なかなかいいですよ。
iPhone4から後ろが平らになって重さの割に若干薄くなったわけですが、ストラップと一緒に背面で握り込むことで手のひらの中で安定し、「滑り落ちるかも」という心配も解消されました。

このカバー、ネックストラップから常時ぶらさげるような用途にはちょっと心理的に怖いかなーと思うんですけれど(しかし、ヒモ通し穴の部分は特に厚くなっているし、そこ1点で吊るしても変形は全く無いくらいの硬度があります)、主に手元の安定用/バッグの中で引っ張り出す時用には絶対おすすめな感じです。

秋冬シーズンであることも手伝って、ふわふわ素材のストラップは意外と多いみたいなので。
何かもう少し大人っぽいものにしようかorもっと巨大で浮かれたキャラクターものに?
と大捜索中です。

100927  100930

iPhone4にして、驚いたことのひとつが、マルチタスクの件。
アップル - iPhone 4 - マルチタスキングとは、こうあるべきです。

一応予備知識としては、3Gと違ってそういう機能が付くとはうっすら学習済みだったのですけれど、実物を手にすると、古いのと同じ操作で手が動いて、結局満足してしまうんですよね。

ホームボタンをダブルクリック(というか、手が滑って2度押ししてしまうと)今まで見たこともないような空間が下からぬーっと上がってくるので、これは何だろうと思ってました(写真右)。
今まで立ち上げたアプリのボタンが並んでいるので「きっとこれは使用アプリの履歴なのね」と納得していました。
Windowsでいう、スタートボタンを押すとその上に立ち上がる10個分くらいのショートカット一覧、あれと同一のものなのだろうと。

確かに、ホームをめくってアプリをさがすより、ショートカットのようにここを押して"よく使うアプリ"を選んだほうが便利。
さすがiPhone。と勝手に納得していました。

初日に、復元したひととおりの手持ちアプリを試したあと、満充電して就寝。
翌朝ウキウキとiPhoneを眺めたときに、絶望しました。
なんと電池がすっからかんです!
一ヶ月待機して手に入れたiPhoneなのに、(こっちが)寝ているだけでカラッポになるとは。

初期不良に違いない、と涙目でネットで同じ事例を調査すると、どうやら、「下からぬーっと立ち上がってくる空間」のなかに入っているアプリは、よく使う一覧なんかではなく、"現在動作中のアプリ"らしいのです。
ホームボタンを押しただけでアプリは終了できない、ということをこの時初めて知りました!

その、ダブルクリックで下から出て来たボタンを長押しすると、アイコンの肩に「-」のマークがつくので、それを押すことではじめてアプリが動作終了するんだそうな。
やってみると、もうあとからあとから(右からにょろっと)未終了のアプリアイコンが出現して、何十個の単位で絶賛稼働中だったことがわかりました。
ああ、一晩中こうだったわけか...と思い至った次第です。

「全アプリ一度に終了する」という機能はどうやら無いようなので、その後この件に気付いてからはこまめにダブルクリックで覗いては、裏で動いているアプリをなくすようにしていたら(MacのOS9ってこういう感じじゃなかったっけ?)、電池が全くといってよいほど減らなくなりました。
良かった!
日々学習です。

一度判明してしまうと、使用中のアプリをひょいひょいと素早く切り替えられるこの仕組みはとても便利。
(Gmailとカレンダーを交互に見較べてスケジュールを確認する、など。)
でもやっぱり、もう少し視覚的に、複数アプリが同時で立ち上がっていることをわかるようにならないものかな。
今後のアップデートに期待です。


別件ですがこれもまた、個人的には新機能である「ホーム画面も壁紙設定できる」件、アイコンを楽しむためには暗め単色系壁紙(究極は黒無地か...)がいいとはわかっているのですが、一度試したかった「棚壁紙」を各所から収集して楽しんでいます。

おすすめな代表ページはこちらかも。
派手系からナチュラルシック(?)までいろいろ揃ってます。
iPhone4 iPhone 3Gs|iOS4 専用ホーム画面壁紙 まとめ|HitoriGo2

狭い場所にぎゅうぎゅうに並べて片付けるという、日本人ならではのお楽しみ感覚なのかなあ。
グリッド的にパーツ位置は確定できるので、ちょっと作ってみたい気もしてます。

そもそも解像度が倍になったので心配していたのですが、3G用に自分で作った壁紙もそれほど見た目の劣化なく使えるのには安堵しています。
でも、いわれてみればのちょいボケ感はあるので、今後はアップグレードしないと。
やはりこの液晶には、サイズの大きい壁紙を入れた方が綺麗ですね。

と、いうわけで、気に入ってるアプリの話になかなか至らないまま今回もここまで。

|

« アーロンチェア、9年目に部品交換をしました。 | トップページ | 「ナイト&デイ」を観てきました。 »

コメント

最近iPod touchとpocket wifi体制にしたのですが、どうも充電が満杯にならない・・・
そっか!私のも同じ理由かも!!
が、長押ししても「ー」は出ないので、今日銀座りんご屋へ行って聞いてきます
ありがとうございました。

ところでappのpocket frog知っていますか?
単純なんだけど、カラフルなカエルにいやされています

投稿: yuru | 2010.10.09 09:25

同時稼動アプリ、気をつけて消すようになってから怖いくらい電池減らなくなりました〜
そして昨日、「ホームボタンダブルクリックで下から出てきた空間をグイッと右に引っ張ると、iPodの操作ボタンが出てくる!」と発見しました。
まだまだ私の知らない機能がありそうなのでワクワクしますよ!

投稿: ほしの | 2010.10.09 16:04

コメントを書く

コメントは一度保留され、管理者による承認の後に掲載されます。
書き込みから閲覧可能な状態になるまではお時間を頂きますことをご了承下さい。



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPhone4の電池がどんどん減って初めて気付いたことなど。:

« アーロンチェア、9年目に部品交換をしました。 | トップページ | 「ナイト&デイ」を観てきました。 »