« 「アベンジャーズ」を観てきました。 | トップページ | トラベラーズノート、LA編できました。 »

2012.08.21

LA旅日記その3:ホテル編

順不同気味ですがぽつぽつと(でも、忘れないうちに)旅行記つづけます。

120804 LA

宿泊したのはJW Marriott Los Angeles L.A. LIVEです。
今回のheadquarterホテルになっていてコンベンションセンター至近の立地の良さで選んだのですが、これはおそらく参加割引および円高がないとなかなか泊まれないかも ってくらいの良いところだったのでした~

以前も書きましたが、このステープルズセンター周辺の一区画、前にきたときは何もなかった土地だったのに、ここ3,4年で一気に開発されてまして、ホテルやレストランや劇場がみっしりと詰め込まれた小さな街になっていたのです。
まるでテーマパークのよう!
このあたり、L.A. LIVEという名前がついていて、新しい観光スポットにもなりつつあるみたい。

一番大きい劇場であるノキアシアターでは、エミー賞やグラミー賞などの有名な授賞式イベントの他に大作映画のプレミア・コンサート等々、毎日のようになにかが開催されていて賑わっています。

劇場前の広場がノキアプラザという名前で、ここでレッドカーペットな催しをやっているのをよくエンタテインメント情報番組で見かけるのですが、ホテルの部屋はここを見下ろせる位置の17階で。
なかなか良い眺めだったのでした。

松明のようなかたちのネオン看板が広場の周囲に並んでいて、夜中過ぎまできらきら。歩いてる観光客も結構多い。
おかげで、時差ボケ気味で夜中近くまで昼寝(?)しても、ルームサービスに頼らずともどこかで食事は出来た!というのが有り難かったというか・・・
(食事ネタはあとで別記事にてまとめます。
レストラン環境はかなり恵まれていて、今までのLA滞在と違い遠出をいっさいせずにこのエリアだけで楽しめました。)

冒頭写真とほぼ同じ角度から撮った、工事中時代の前回滞在記事。このときはホテルが鉄骨状態だったのね!!

このエリアで唯一惜しいのは、普通のお店が全くなくて、こんなに娯楽要素満載なのに買い物だけが楽しめない。
ショッピング好きな人はやっぱりハリウッドあたりまで行かないとダメなのかも。

120804 LA


マリオット系列のホテルは観光にもビジネスにもほどよい無難さがあるので、アメリカ滞在時はほぼここばっかりっていうくらい利用してきましたが、今回がいちばんオシャレな仕様だったように思います!
ロビーなんてピンクの照明と天井飾りで、どこそのクラブかってくらいかっこいいのです。

ちなみにこのフロアにはエスプレッソで有名なイリーの小さなカフェが入ってまして(入り口のカップ型オブジェが可愛い)滞在中、美味しいコーヒーを堪能しました。
この店のウマさを知ってしまうと、あちこちにあるスターバックスはちょっと我慢してでも..って気になってしまう位で。
アイスカプチーノなんかもマイルドで実に好きだったな~(涙)


ソファなど部屋の調度も、今まで経験してきたこの系列ホテル室内のほんのちょい野暮ったい感じとはだいぶ違って、都会的な色や形のものでまとめられています。
大きな収納もあちこちにあって荷物の整理もしやすかったです。
パソコン類を置いていた机も巨大でとても快適でした。

(写真上段左はロビーの飾りです。ガラスドームの中に花が入ってる。
下段左は窓からの眺めです。いつも何らかのイベントをやってるので広場は賑わっています。)

120804 LA 120804 LA

120804 LA 120806


ちいさなもので気に入ったのは、目覚まし時計としてベッドサイドに置かれていたラジオ兼iPodプレーヤー。
これ日本でも似たようなのはよく見ますが、使ってみたのは初めてで。
ちょっとした隙間時間での充電用にも非常に便利だったのですが、再生ボタンを押すとなかなか良い音で鳴ります。これウチにも欲しい..!

全体的な広さは充分でしたが、バスタブのない部屋でこれはちょっとがっかり。
シャワースペースも含めて、バスルーム自体は結構大きくゆったりめだったんですが。
入浴剤一週間分の大箱をそのまま持ち帰ることになってしまいました。

あと、ベッドのマットレスの寝心地がものすごく良かったです。横になると一瞬で意識がなくなる!
(こういうの丸ごと買って帰りたいっていつも思うのですが高いんだろうなあ。)


120804 LA部屋のWi-Fiは24時間ごとに12.95ドルで、今のレートだと1000円ちょいでしょうか。
円高だからこそですが、空港でルーター借りていくよりは(ホテル内接続に限れば)安く手軽に済むかなと思いました。

申込は、ネットにつなげてブラウザの専用ページから部屋番号と名前を打ち込むだけです。
(支払は、部屋チェックアウト時)
パスワードが発行されるので、それを使えば、違う機器・同室の違う人からのマシンに切り替えるのもOK。
ただし接続は1端末限りです。
かなり高速だし、結構な数の旅中写真アップロードや動画試聴でも快適に使うことが出来ました。
去年のバンクーバーもマリオットのホテルでしたが、系列ならどこも同じシステムを使っているようです。

ちなみにロビー階ではWi-Fi無料なので、節約したいならそちらを使うという作戦も有りです。
このホテルならではのお洒落なソファやテーブルがたくさん置いてありまして、朝はiPadでゲームをやる子供やMacBookAirでメールチェックするビジネスマンぽい人等、泊まり客がたくさんネットを使いに来てました。


カンファレンス会場や毎日あさごはんに通っていたホテル脇のスターバックスには無料のWi-Fiが飛んでるので、情報収集や何となくの暇つぶしのためにもiPhoneは欠かせないんですが。
そういえば今年はiPadを会場で持ち歩いてる人も目立ちました。
写真や動画がカメラから取り込めて、そこそこ文章が書ければ、こういう旅もiPad1枚でなんとかなるのかな?(試す勇気が出ない)

ノートのセカンドマシンとして持つことを考えると、以前から新製品として噂になっているもうちょい小さめ画面のiPadってこういう時はかなり惹かれます。
ホントに出るのかなぁ。

[旅日記] | 固定リンク | ↑先頭へ戻る

« 「アベンジャーズ」を観てきました。 |  -  | トラベラーズノート、LA編できました。 »

トラックバック

トラックバックは一度保留され、管理者による承認の後に掲載されます。
発信元に、この記事への言及や文中リンク等が特にない場合は、削除させて頂くことがあります。
アクセス稼ぎや単語検索などによる無差別な送信は固くお断りします。

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/670/55472775

この記事へのトラックバック一覧です: LA旅日記その3:ホテル編:

コメント

万年筆が好きで参考にさせてもらってます。ところで今日は、ホテルのiphoneドックが気になってしまい、どこのメーカーのものか教えていただきたいのですが・・・ o(_ _)oペコッ

投稿者: brito (2012/08/24 9:22:46)

こんにちは。
この機種はロゴにiHomeと書いてあり、下記のメーカーのもののようです。
http://ihomeaudiointl.com/
(Amazonなどで検索するとSDI Technologiesという会社名になってました。)
とても使いやすかったですよ。

ドックスピーカーという分野で探すとけっこういろんなところから出ているのですね。
部屋にひとつあると万能に使えそうで、私も非常に気になってます!

投稿者: ほしの (2012/08/24 16:42:31)

さっそくアマゾンで見てみました。ほしのさんが泊まられたホテルにあったデザインのものは旧の型番になるようですね。無印良品からとってもコンパクトなものも出るようですが・・・。もうしばらく考えてみます。ありがとうございました。

投稿者: brito (2012/08/30 9:29:18)

無印のスピーカー、私もあれいいなあと思ってます。カワイイ。
音質をどこまで妥協できるかでいろいろ決まってくると思うので、機会があれば売り場でいろいろ試すといいですよ!

投稿者: ほしの (2012/08/30 12:30:06)

コメントを書く

コメントは一度保留され、管理者による承認の後に掲載されます。
書き込みから閲覧可能な状態になるまではお時間を頂きますことをご了承下さい。