« 二階建ての飛行機に乗りました:エアバスA380(旅日記その2) | トップページ | LA旅日記その3:ホテル編 »

2012.08.18

「アベンジャーズ」を観てきました。

B007FQDPFOこれはぜったい映画館で観ようと思っていたので、飛行機の中でもプログラムに入っていたのを必死でスルーしてました!
LAのホテルの横にシネコンがあったので挑戦してみようかなと思ってたのですけれど、アメリカでは既に上映期間が終わっていてがっくり。
(日本の公開日が本国よりだいぶ遅かったみたい...。
そのかわり、Total Recallをみてきました!すごく良かった!)

アベンジャーズ|Avengers|

3Dの字幕版で鑑賞しました。
期待通り、とても面白かったです。
アメコミものが大好きな私にとっては、近年の作品の登場人物達が一気に集まってくれるゴージャスさにくらくらしましたよ~!

悪役が、「マイティ・ソー」の主人公の弟であるロキで、彼が異世界から地球へ引き入れる魔物軍団を皆で協力してやっつける。
・・という、ごくシンプルなストーリーではあるんですが、これまでの作品内での過去エピソードもセリフの中に絡めつつ、のところが楽しいです。
ちょいちょいくだらない軽口で客を笑わせるのを忘れないところも、ハリウッド娯楽大作的で好きだなあ。

スカーレット・ヨハンソン演じるブラック・ウィドウは、登場作であるアイアンマン2の時より活躍しまくります。強い!
なにか特別な過去があるような匂わせ方はしていますが、今作では特に明らかになっていないのでこのあたりも次に引っ張る感じなのかなー

個人的にいちばんカッコいいわと思ってるのはキャプテン・アメリカの人なので、たいへん満足しました。
(あの、何でも跳ね返す丸い盾を使って、きびきびとはたらくところが!)

ハルクの人はエドワード・ノートンじゃない俳優さんだったけれど、変身してない時の地味渋な演技が意外とハマって印象深かったです。

ソーも、一瞬ちらっと前作での彼女について言及があるところが親切。

アイアンマンも装備まわりが更にバージョンアップして、使ってるコンピュータのGUIが格好良すぎるのも引き続き楽わくわく。

皆、基本的に、ちょっとやそっとのことでは倒れないほど強いので、安心して見てられた感じです。
いちばんワルいはずのロキがちょっと隙がありすぎ(いわゆる洗脳の解決法含め。)なところも含めて、実に楽しく鑑賞できました。
エンドロール終盤でもうひと場面あることもお約束で!
発表があったばかりですが、続編は2015年5月1日に公開だそうです。


先週(ああもう1週間経ってしまうのか)開催のSIGGRAPHでは、制作陣によるかなり詳細なメイキングの講演や上映など、この作品に関しては盛りだくさんだったので非常に面白かったです。
とにかくCGで作ってるところがびっくりするほど多い。
本人以外全部デジタルっていうくらいの場面もかなりありまして、実際は存在してないモノがまるで見えてるように演技するってのも大変な仕事だろうなあと思いました。


↓詳しすぎてネタバレ率高いので、未見の方はご注意↓

[VFX] Making of 《The Avengers 》 - YouTube

アベンジャーズ (2012年の映画) - Wikipedia

--

|

« 二階建ての飛行機に乗りました:エアバスA380(旅日記その2) | トップページ | LA旅日記その3:ホテル編 »

コメント

コメントを書く

コメントは一度保留され、管理者による承認の後に掲載されます。
書き込みから閲覧可能な状態になるまではお時間を頂きますことをご了承下さい。



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「アベンジャーズ」を観てきました。:

» 映画「アベンジャーズ」知ってる顔も知らない顔も [soramove]
「アベンジャーズ」★★★★ ロバート・ダウニー・Jr.、スカーレット・ヨハンソン、 マーク・ラファロ、クリス・ヘムズワース、 クリス・エヴァンス、ジェレミー・レナー、 サミュエル・L・ジャクソン出演 ジョス・ウェドン監督、 144分、2012年8月14日公開 2012,アメリカ,ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン (原題/原作:THE AVENGERS) 人気ブログランキングへ... [続きを読む]

受信: 2012.08.25 20:30

« 二階建ての飛行機に乗りました:エアバスA380(旅日記その2) | トップページ | LA旅日記その3:ホテル編 »