« スチームボイラー別装備のアイロン(ティファール イージープレシング)を買ってみました。 | トップページ | コヒノールの木箱ペン立てが好きです(4箱目) »

2013.07.01

きらきら宝石花のアイコンセットを作りました。

130701

わー7月だ!
というわけで、新しいデスクトップアイコンセットを作りました。
HPで無料配布中です

なんとなんと、アイコンに関しては前回の更新から1年以上経っておりました。
(新しいサーバに引っ越したということだけで、今年のHP運営活動は既にやりきった感がじわじわきてた。)

 
130701似たような色が混ざってはいますが、景気よく(?)お好みで使って頂きたく、作った色全部の7個セットになりました。
WindowsとMac、それぞれ用がダウンロード出来ます。
各OSの機能で256pix四方:上記画像内アイコンのタテヨコ2倍のサイズ:までは綺麗に拡大出来るように作りました。


Windowsは.icoデータです。
アイコンの変更の仕方はこんな感じのキーワード検索でいろいろ探せます。

 
Mac用は空フォルダーに貼り付けてありますのでそのままお使い頂いてもよいですし、既存のフォルダに貼り付けるには、替えたいフォルダを右クリック→「情報を見る」左上の小さい絵に直接コピペというのがスタンダードな方法です。

同じような機能のソフトは他にもあると思うのですが、簡単貼付けと収集用途も兼ねて数年前から私はCandyBarを愛用中です。
開発が中断しているのですが、現OSでも基本機能は十分使えてます。
未サポート条件で無償配布中なので、こりゃわからんと思ったら使うのは止めておきましょう。

 
さて次回のiOS7から、見た目や操作のデザインがガラリと変更される予定であることをご存知の方も多いと思います。
フラット(たいらな)デザインになるという噂はずーっと聞いていましたけれど、先日実際に発表されてみると想像以上にいろんな仕掛けや工夫が詰まっていて、こりゃ面白いかもです。
アップル - iOS 7

私の持っているiPhone4にもなんとか入ってくれるようなので、とても期待しています!
(きっと遅いだろうから本体の方も新調したくなるんだろうなぁ…嗚呼〜)

アイコンや画面設計など、主にインターフェースデザイン方面でのプロの作品をたくさん見ることが出来るので、Dribbbleをよく覗くのですが。
いくらレチナ画面の時代といえど、その質感の詳細さや立体CGぶりが「ちょっとやりすぎでは?」とすら思ってしまう緻密で素晴らしいアプリアイコンの作品がけっこう置いてあります。
どれくらいの手間が掛かっているのか想像しながら眺めるのは楽しいです。

しかしきっと今後は、この超立体緻密方面とはまた違うスキルやセンスも必要になっていくのだろうと思うと、(挑戦的に)わくわくする。
立体じゃないと、作るのが圧倒的に簡単かというとそうでもないんだよな。
むしろ、ひと目でレベル差が実感できるのはフラットな方なのかもと思います。

OSXが世間に登場したひと昔以上前から、基本的にはこういうデザインのものをアイコン的に作るのが好きだし、お仕事でも続けていることなので。
今後も:例えデスクトップOSのデザインまでもが真っ平らになったとしても!:良い意味でしつこくきらきら方面で楽しく作っていこうと思ってます。
(とはいえ時流に乗っかって、すこーしフラットな感じも作ってみよう。そうしよう。)

[ICON製作, 更新情報] | 固定リンク | ↑先頭へ戻る

« スチームボイラー別装備のアイロン(ティファール イージープレシング)を買ってみました。 |  -  | コヒノールの木箱ペン立てが好きです(4箱目) »

トラックバック

トラックバックは一度保留され、管理者による承認の後に掲載されます。
発信元に、この記事への言及や文中リンク等が特にない場合は、削除させて頂くことがあります。
アクセス稼ぎや単語検索などによる無差別な送信は固くお断りします。

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/670/57705472

この記事へのトラックバック一覧です: きらきら宝石花のアイコンセットを作りました。:

コメント

コメントを書く

コメントは一度保留され、管理者による承認の後に掲載されます。
書き込みから閲覧可能な状態になるまではお時間を頂きますことをご了承下さい。