« 「パシフィック・リム」を観てきました。 | トップページ | 「スター・トレック イントゥ・ダークネス」を観てきました。 »

2013.08.21

ペットボトルホルダーが野外ライブで役立ちました。

130820先日の、サマーソニック参戦準備品のなかでとても役立ったものの1つがこれ。
炎天下対策として、凍らせたペットボトルをぶら下げて持ち歩くものを探していました。

(結露で服がびしょびしょになるので)ボトルを入れる袋付きのがよいと聞きましたので、下調べしてみると結構いろんなのが売ってることがわかりました。
近所のLoftにも可愛い色柄のが大量にあったのですが最終的には性能重視ということで、Amazonで見つけたサーモス社製に。
THERMOS ペットボトルキャップ&クーラー (500mlペットボトル用) ブルー RCT-PC BL ← Amazon

キャラクターものなどもあって、大人向けのものは意外と選択肢少なめかもしれません。
(ミッフィ柄の派手なオレンジとかなり迷ったのですが、私がこういうの持ってると「子供が使ってるのを持ってきちゃいました」感がしなくもない。けっきょく無難なパステル花柄にしてしまった…)

 
サーモスといえば、我が家的には真空断熱タンブラーで絶大な信頼を獲得しているので、ここのを買っておけば間違いないかなーというのが購入動機。

●関連記事:真空断熱タンブラー、小さいのを買い足しました。
 ↑性能が素晴らしすぎて、現在毎日のように大小ともに使用中なのです。今も麦茶を入れて目の前に。

 
付け替え用のキャップがなかなかの優れもので、ワンタッチで蓋が開いてグビグビと飲むことが出来、非常に使いやすかったです。
バッグの中で不意に開かないようにロック機構もついてます。

首や肩から提げられる長さの紐も取り外し可能な仕様でついてまして、私はずっとショルダーバッグのように持ち運んでました。
(長い紐を外しても、袋の横に片手で掴める長さの持ち手が縫い付けられているので、シンプルに運びたければこれだけで十分かと思います)


で、本体のボトル保護(保冷)袋の性能はというと。
「昼前に冷凍庫から出して炎天下に外出し、夕方の公演時間になっても全然溶けないので、袋を脱がせた!」
という驚異的な結果となったのでした。
さすがのサーモス、断熱性能はこちらでも本気です。

幕張に着いた位からちょっとづつ氷水を飲めるな〜と思ってたのですが、時間が経ってもほとんど液体が発生しない(つまり、溶けない)ため、夕方の本番に備えてスタジアムに入った時点で仕方なく袋を外してしまいました。

この凍ったペットボトルがあったせいで、熱気でクラっとくれば首筋や頭にのせて体を冷やし、ライブ中に振り回して溶かしては飲み、とやることで生命をつなぐことが出来た!
としみじみ感謝です。
結果、はだかボトルになってからは1時間ちょいの公演後でほとんど中身がなくなっていました。

カラになったペットボトルは現地で捨てたあと、袋全体を小さくすることが出来る(口を締める紐を使って畳めるようになっている)のも便利でした。
水筒としてはステンレスボトルタイプのほうが性能がいいのは当然だと思うのですが、帰りにこうしてコンパクトに畳める点ではペットボトルホルダーのほうがいいかもですね。

あとは、マイクロファイバー製の少し大きめなタオルを凍らせて(冷凍食品用バッグに入れて家から持参。)を公演中、首に掛けてました。
これも屋外ではずぶずぶに溶けて蒸発していったわけですが、冷たくて気持ちが良かった!
(ハンカチみたいに小さい「水で濡らしてひんやり○○」的な名がついた商品では、この状況下では全く効かなかった...)

当日は、もちろんペットボトル1本だけでは全く足りず、こんなに大量になにかを飲むのは生まれて初めてかもというくらいに水分補給しまくってました。
買ったそのままから、サーモスのキャップユニット部分のみつけかえて、ポカリスエットやミネラルウォーターを飲みながら会場を歩き回るのはなかなか快適でしたよ。

このペットボトルキャップ&クーラーは外歩き便利品として、シーズン通してかなりおすすめな気がします。
ボトルも再利用すれば、水筒として長期にわたってじゅうぶん働いてくれるしなぁ。


THERMOS ペットボトルキャップ&クーラー ←Amazonでは各種こちら
何故か色柄によって値段のばらつきがあるのですが、送料もかからずほとんどが800円台程度迄の価格で入手できるのも魅力です。

---

|

« 「パシフィック・リム」を観てきました。 | トップページ | 「スター・トレック イントゥ・ダークネス」を観てきました。 »

コメント

コメントを書く

コメントは一度保留され、管理者による承認の後に掲載されます。
書き込みから閲覧可能な状態になるまではお時間を頂きますことをご了承下さい。



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペットボトルホルダーが野外ライブで役立ちました。:

« 「パシフィック・リム」を観てきました。 | トップページ | 「スター・トレック イントゥ・ダークネス」を観てきました。 »