« POSTALCOのSNAP PADを買いました。 | トップページ | パイロットのエリート万年筆(赤軸)を使っています。 »

2013.11.14

「テキストサーファードライ」を使い始めました。

131113

夏頃に買ったのですが、ここ数日の事務作業において使用率がどーんと上がってきました。
ステッドラーの「テキストサーファードライ」です。
あのぬるっと不思議な感触の「テキストサーファーゲル」の色鉛筆版ですね〜!

●関連過去記事:テキストサーファーゲルが3色揃いました。

 
ネオンカラーの色鉛筆って、数年前からけっこう探してたんです。
学童向け文具の質が高い国々であるドイツやフランスなどヨーロッパ方面行った時は文具売場を必ずチェックしてたし...
買い忘れたり、買ってきてもパッとしなかったり(パリのメルシーで買ってきたセットは発色が悪すぎて全く使い物にならず!)で、うぅむと思っていたのですが。
灯台もと暗しで、地元の文具店でステッドラー製のが売り出されていたのでした。

ゲル芯版のほうも順調に使い込んではいるのですが、ヌメっとして大味な線専用というのが欠点と言えば欠点。
こちらのドライ芯版のほうは、その名の通りサラッとした使用感なのが気に入りました。

色味も、いくらか(ゲルよりは)淡いですが、必要にして充分でかえって目に優しい感じ。
あまり尖らせるとポロッと崩れがちな芯ではありますが、こまかいところに線を入れたり囲ったりできるし、文字の書き込みも可能。
書類やノートだけでなく、小さめな手帳の上でも活躍しています!

太めな三角おにぎり型の軸で、塗装も手に滑りにくい表面になっていて、とても握りやすいです。

131113

自力で削らなければいけないところが、マーカー系と較べると面倒ではあるのですが、カッターでコツコツやっていくか、この軸専用の鉛筆削りを買うか現在迷い中。
メーカーのHPによると、「ノリスクラブ 三角筒型鉛筆削り 512 128」というものが合うそうです。
(ちなみにAmazonで500円台
ビシッと尖らないことがレビューの☆数の分かれ目になっているようですが、上に書いたとおり、このテキストサーファーには合っている点でしょう。)

131113・・・とここまで書いたところで、テキストサーファーゲルのほうは、緑や青も発売されていることに気付きました。
製品紹介(Products):蛍光ペン | STAEDTLER Japan website!
ドライのほうもブルーが欲しいところです。
きっとそのうち出るのではないかと期待。

お店の売場では、一本一本におそらく店員さんお手製と思われる、ビニールをテープ留めしたキャップが掛けられていたのですが、これが軸なかほどまでの長さでぴったりとはまっていて、ペンスタンドに差して並べている今でもけっこう便利。
有り難く使用継続中です。

[文房具--その他筆記具] | 固定リンク | ↑先頭へ戻る

« POSTALCOのSNAP PADを買いました。 |  -  | パイロットのエリート万年筆(赤軸)を使っています。 »

トラックバック

トラックバックは一度保留され、管理者による承認の後に掲載されます。
発信元に、この記事への言及や文中リンク等が特にない場合は、削除させて頂くことがあります。
アクセス稼ぎや単語検索などによる無差別な送信は固くお断りします。

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/670/58571870

この記事へのトラックバック一覧です: 「テキストサーファードライ」を使い始めました。:

コメント

ドライの方ですが、名古屋のLOFTで店頭にあるものの殆どが芯が折れて悲惨な事になっていた(それが理由か、一時期、展示品が激減したので廃番になったかと思ったほど)ので、ほしのさんの地元にある文具店の対応は良いと思います。

投稿者: cretinino (2013/11/14 11:12:27)

(勤務先の事務所移転で他人が私の机上にあるものを箱詰めしてしまったので現物の確認ができないのですが、)今年のはじめ頃には、ドライの青ともうひとつ別の赤系統の色があったと記憶しています。

投稿者: cretinino (2013/11/14 11:17:48)

さすがステッドラー、という安心のクオリティではありますが、これはクレヨンみたいな感じの芯ですよね。
確かに売場でひと手間かけただけあって、よく売れているようですよ。
持ち歩きにも必須な感じがするので、手作りキャップは大事にしたいと思います。
青芯は日本では出てないみたいなんですが、なんとか発売して欲しいです。
フリクションのマーカー軸でも、淡ブルーはよく使ってるんですよね〜
(まずは、昨晩リサーチ時点で知った件の、ゲルのほうの青色を早速買ってこようかな〜)

投稿者: ほしの (2013/11/14 13:21:21)

その後、段ボール箱を開け、本アイテムの確認が取れました。
1.自分が買った時には、"Textsurfer dry" という名称はついていなかった。
2.自分の買い漏らしが無ければ、ラインアップは6色。(ほしのさんが購入されたもの以外に朱色っぽい赤系統の色と青)

記憶をたどると、色鉛筆の範疇として売られていたので青が蛍光かどうかはかなり微妙。しかし、製品番号が朱色とオレンジの間でそれぞれ連番なので蛍光だと思われる。

現時点で青が欠けている理由が「原料に強い毒性が見つかった」の類で無い事を祈ります。w

投稿者: cretinino (2013/11/28 19:04:45)

レアものじゃないですか!(゚Д゚ )
青は、普通の2mm芯ホルダー用のもけっこう重宝してますので、いつか発売されて欲しいです。
(ゲル版が出来たんだからやれるはず!)

投稿者: ほしの (2013/11/28 20:38:55)

コメントを書く

コメントは一度保留され、管理者による承認の後に掲載されます。
書き込みから閲覧可能な状態になるまではお時間を頂きますことをご了承下さい。