« パリの旅のまとめ記録です。(Exposureでアルバムも作ってみました) | トップページ | システム手帳、使用復活中です。 »

2014.04.15

マウスの裏にすべすべシールを貼ってみました。

140319今の机にしてから約7年、会社等で普通に使ってそうな、まさに事務仕様のスチール製なのでとても頑丈です。

しかし近年で気付いたのは、天板表面に施してある僅かなザラザラ加工が、マウスを使っている場所だけつるっつるに滑らかになっていること。
やっぱり長年マウスパッド無しで使ってると削れるんだなーと少しガッカリしてました。


今の机の期間だけでもマウスを3個ほど買い替えてますが、最も長持ちしているのはMac用のMagicMouseでしょうか。

やはり、マウスもボールペンも「ラバーのパーツが無いのが最強」と言えましょう。
どんなに気に入っていても、いつのまにか溶けたり変色したりでどうにもならなくなるのは悲しいことです!
(ワコムのタブレットのペンも、軸部分が今年に入って急にネチネチしてきたので買い替え済み...)

 
普段はトラックボール(KensingtonのSlimBlade)を愛用していますが、Illustratorで作画するときだけは、私はマウス以外の機器では無理です。
根を詰めすぎると、腱鞘炎一歩手前ぐらいまで痛んでくるのでなるべく避けたいのですが、こればかりは。

MagicMouseが売り出されたときは
「かっこいいけど使いものになるのかなー」
と不安でしたけれど、今やすっかり慣れてしまいました。
ホイールもゴム部分もないので、手に触れる面を掃除用ウェットティッシュなどでサッパリ綺麗にできるのが非常に有り難い。
Bluetoothだからなのかわかりませんが、Windows時代に悩んでいたスチール机特有の電波乱反射もほぼ感じられず。

しかし、前述の件に戻りますが、底面もわりと固い素材なためか「机が削れる」んですよねぇ。
あと、底に貼ってある黒いゲタ状のパーツ側もたいらに磨り減っていて、マウス自体の滑りにガサガサ感があって不満。
 

というわけで、10年くらい前はマイクロソフト製マウスでよく使っていた記憶がある、底面用のシールを買ってみました。
パワーサポート エアーパッドソール for Magic Mouse PAS-60 ← AMAZON

これを裏面につけると摩擦がかなり減って、すべすべとマウスが動くようになるのです。
MagicMouseのゲタ状パーツと同じ形状のシールが2組ついてました。
ただ非常に迷ったのは、Amazonのレビューには、好評以外に
「これを付けたら動かなくなった」
という報告も散見されること。
どうも何らかの個体差(製造時期差?)で、このシールの厚み分が浮くだけでも操作不能になるマウスが確実に存在するようなのです。

1mmの半分以下じゃないかなあと思ったので、ほんのちょっとだけ爪で浮かして操作してみたりした結果
「まあ大丈夫だろう」←こういう時は必ず強気かつ楽観的になる性格です。
とギャンブル的な気分で注文してみました。

結果、私のはOKでした。なかなかのすべすべ具合。
ついでに、かっこいい革のマウスパッドでも探そうかしらと思っていたところ、
「(革のデスクマットを使っているので)天板がぜんぶマウスパッドになっている感じ」
なるご教示がTwitter方面から降ってきたのでした。

なんてことはない、普段キーボード下に敷いてある比較的小型めなレザーデスクマットを、マウス使用時だけ右にちょいとずらせば、同じ高級体験ができるということであります。

●購入時の関連過去記事:革のデスクマットがお気に入りです。(100% Leather Desk Mat)

 
この系列からは、上記デスクマットと完全にお揃いの、マウスパッドサイズのものも販売されているのですけれど。
当初は迷いましたが、けっこう良い値段します。
デスクマットと兼用したほうが、
(同じように磨り減ってきたらどうしようという心配は若干あるものの、マウスはそんなに常用しない生活なので)
経年でそれなり革文具な貫禄が出て、いい感じになるかも?
こういうのは、使ってナンボだしな...

このデスクマット革の上で動かすと、マウスは非常にまろやかな滑り具合。
動き云々よりも、手首がぺたっとスチール天板に貼り付かず、革の感触が心地良いです。それが一番良かったかも。

というわけで、ブログを書いている今はトラックボールに戻っていますが、少しづつ工夫しながら(夏の暑さも視野に入れつつ)対策をしていきたいと思います。

|

« パリの旅のまとめ記録です。(Exposureでアルバムも作ってみました) | トップページ | システム手帳、使用復活中です。 »

コメント

こんにちは。
マウスのソールですが、こちらを穴あけパンチでくりぬいて4か所ほど貼っても同等の効果があります。また、穴あけパンチでなく、レザークラフト用の皮ぬきポンチを使えば、無駄なく穴あけができますよ。皮抜きポンチは100均にも売っているらしいです。おすすめです。
http://www.amazon.co.jp/dp/B00140F01O

投稿: pelikan400nn | 2014.04.16 14:43

こんにちは〜
おぉ...代用品があるとは。ありがとうございます。
カグスベールのAmazonページ、ほとんどが「マウス裏用におすすめ」な人のレビューでいっぱいなことに驚きました!

今回のエアーパッドソール、最近のリニューアルからメーカーHPに掲載されなくなっているので、もしかしたらもう作らないのかな?
と心配していたところだったんです。
これからはどんなに磨り減ってもどんとこいです。
ありがとうございましたー!

投稿: ほしの | 2014.04.16 14:56

腱鞘炎対策に、2年ほど前から左手マウスにしました。
結構便利に使ってます。
コピペ作業の時に、右手Ctrl+C,Vがちょっと面倒なくらいf^_^;

たまにシステム担当が、私の席で悪戦苦闘してるのをほくそ笑んで見守ってますψ(`∇´)ψ

投稿: yuru | 2014.04.17 07:18

トラックボールは本当に手の調子が良くなったのでお勧めです。
便利ですよ。
うちも、私しか操作できないから時々怒られるけどね。

投稿: ほしの | 2014.04.17 08:39

コメントを書く

コメントは一度保留され、管理者による承認の後に掲載されます。
書き込みから閲覧可能な状態になるまではお時間を頂きますことをご了承下さい。



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マウスの裏にすべすべシールを貼ってみました。:

« パリの旅のまとめ記録です。(Exposureでアルバムも作ってみました) | トップページ | システム手帳、使用復活中です。 »