« 「トランセンデンス」を観てきました。 | トップページ | 「オール・ユー・ニード・イズ・キル」を観てきました。 »

2014.07.02

オイルヌメ革のジップトップショルダーを買ってきました。

(例によってこのブログを検索してみたところ、)最初に土屋鞄製造所から買いものをしたのは2006年頃です。
その頃からずーーっと、
「どうしようかな」「いつか欲しいんだよな」「しかし私のような出不精に使いみちがあるのか?(←これが最大の懸念)」
と、うっすら検討と葛藤を重ねてきた品物をようやく入手しました。

土屋鞄の長年の人気商品である、オイルヌメのジップトップショルダーです。
つい先日、東京に出た(代官山蔦屋)帰りに、新丸ビルの店舗に寄ってそのまま購入してきました。
ずっと通販買いでお世話になっていたので、店で直接というのは初めてかも。

これ、店舗限定色のオレンジ革なんですよ。


140702


通販で取り扱っている「ブラウン」と「こげ茶」ももちろん店頭にありまして、私としては、今までこの革で購入のトートバッグやミニボストンとお揃いの、こげ茶のほうにするつもりでした。
トーンオイルヌメ ジップトップショルダー / 土屋鞄製造所

しかし、こんな鮮やかな色も売っていたとは!全くの予想外。
前回ふらっと寄ったとき店舗限定は「ダークグリーン」しか置いてなかったので、これもなかなか渋いなあと眺めていたのでした。
【店舗限定色】トーンオイルヌメジップトップショルダー / 土屋鞄製造所

このオレンジ、ネットの画像上では「ブラウン」革によく似ているのですが、実際の色系統はずいぶん違う気がします。
2月に購入して先日ここでもご紹介したgentenのレンガ革ポーチを、更に彩度を上げてパキっとさせた「明るい赤茶色」と言えます。
●関連過去記事:gentenで羊革のポーチを買いました。

このオイルヌメも、シボの凹凸の個体差はかなりある革なのです。
可能な限り、在庫から好みの感じのを好きに選ばせてもらえたら!
と思ったのが、今回店頭買いしたかった理由でもあります。

棚に置いてあったオレンジ革のこのバッグ、きめ細かい浅めのしぼが程よく入っていて、既にほんの少しツヤがあり...
まさに理想どおり。
中綿が入っているかのように厚くフンワリな手触りと、立ちのぼる新しい革の香りにドキドキしながら結局、最初に眺めたこのバッグに即決してしまいました。
(「こげ茶」のしっとり落ち着いたチョコレートな感じもやはり素敵だったのですが。
小さめバッグなら多少派手色のほうが、普段の地味めな服装のアクセントになって元気が出そうです。
販売店舗やクリスマス限定品などによっては、ネイビー革や赤革などもあるそうですね。)


140702


手入れ等の説明も丁寧にして頂き、防水スプレーの小さな缶もオマケにつけてもらったのでホクホクと嬉しく、その後はるばる山奥へ帰宅したのでした。

サイトの説明丸投げですみませんが、内部構造や容量など、下記のページが非常にわかりやすいです。
お店では、500mlペットボトルも立てて入っちゃいますよ〜と言われました。

いっぱい入る四角いかたち。 / 土屋鞄製造所

本やノート等はA5判ならスムーズにタテ入れ出来る、意外な大容量なのも有り難いです。
(厚いカバーなど付けない状態なら、なんとか普通サイズのiPadでもネジ込めるかなーという感じですがminiやKindle PaperWhiteなど7インチ程度の端末サイズ迄にしておくこと推奨です。
マチと高さがあるので、けっこう大きいレンズを付けたカメラもスッポリいけますよ。)


140702


最近わりとせっせと散歩にも行くようになったし、美術館をはじめとする都内ひとり旅も← 大げさ..もう少し果敢に挑みたいと思っているところなので、こんな鞄を道具として手に入れるのは楽しいものです。
今も、箱ごと置いている部屋に革の香りが漂ってうっとりしているのですが。
毎日のように雨が降るこの時期は、なかなかデビューさせてやれないのが残念です!


-------
●関連過去記事:古い記事なので販売ページへのリンクが切れている場合お許し下さい。

オイルヌメのミニボストンバッグを買いました。

オイルヌメ革のトートバッグを買いました。

ヌメ革のペンケースが届きました。

-------

|

« 「トランセンデンス」を観てきました。 | トップページ | 「オール・ユー・ニード・イズ・キル」を観てきました。 »

コメント

前々から、ほしのさんの好きなものを
私も好きなことが多かったのですが・・・

こここここれ!私もずーーーーっと気になってたんです!
サイトのこのページ、何度見たことか・・・
結局、今は販売されていないヌメ革よこトートSを買いましたけど
はぁ・・・これもいいですよねー。

投稿: へこ | 2014.07.02 06:45

ヌメ革よこトート、箱型のシンプルなやつですよね!
(私もこれ結構気になってた思い出がっ。)

こういう革ものって万年筆と同じで、いくら増えても次の何かが気になるし、「(増えてもそれなりに)使い分けられるのでは?」という妄想に支えられてついつい買ってしまいます。困ったなぁ。
今回は長年迷っていたのを思い切ったのです。
頑張って使い込みたいと思いますよ!

投稿: ほしの | 2014.07.02 11:22

コメントを書く

コメントは一度保留され、管理者による承認の後に掲載されます。
書き込みから閲覧可能な状態になるまではお時間を頂きますことをご了承下さい。



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オイルヌメ革のジップトップショルダーを買ってきました。:

« 「トランセンデンス」を観てきました。 | トップページ | 「オール・ユー・ニード・イズ・キル」を観てきました。 »