« 「趣味の文具箱」をKindleで読んでみました。 | トップページ | キッチンマットを新調しました。 »

2014.10.31

旅のカメラのこまごま。(ExposureとFlickrでアルバムも作りました)

Exposure : Sydney2014

昨年のパリに引き続き、今回もExposureで写真ページを作ってみました。
SYDNEY 2014 by Y Hoshino - Exposure

このサイト、前に作ったときよりも着々と新機能が増えていて、編集もしやすくなってきました。
あと、ちょっと試してみたところ、日本語の文字入れも対応している気がする...
フォントサイズが変更できたりするといいんだけど、そろそろちゃんとした旅行記がこれで作れるかな?

Safari(まだ新OS入れてないのでver7.1)では相変わらず不具合多かったので、Chromeに切り替えて作成しました。
こちらでは前回で悩まされた画像抜けもほとんど起こらず、さくさくと複数の写真を読み込んでくれたので快適!

無料モードではあと1旅分、ページが作れることになっているので、再びいじるのは来年以降となるでしょう。
それまでに、更に使い易くなるか見極めて、(お金を払ってもいいか)考えてみたいと思います。

●関連過去記事:パリの旅のまとめ記録です。(Exposureでアルバムも作ってみました)

 
カメラは今回、昨年購入のソニーWX-300を持ち歩きました。
●購入時の記事:赤い小型カメラを買いました(Cyber-shot WX300)

日々の物撮りとLinkin Parkに寄りまくるために選択した機種でしたが、外出にもなかなかの活躍ぶりであったと思います。
(もっとも、普段の "気軽な物撮り" はiPhone5sに完全に取って代わられている状態ですが...)

その小ささと軽さは本当に助かりました。

しかーし!
その超軽量さゆえにけっこうブレやすいことにも気付きました。
うっすら海風の吹く夜間、しかも遠くの建物なんかを映すのが失敗率高し。
ソニーの手ブレ補正技術に勝利してしまう、私の手先の揺れ具合といいましょうか。

カメラ裏の高精細な液晶画面では「うまくいった」と思い込んでしまうのですが、部屋に帰ってきてパソコンの画面で見るとがっくりなのが多くて困りました。
そのかわり、近くのものをじっくり映すにはなかなか良かったです。
水族館の暗めなサンゴ礁水槽なども驚くほど綺麗な光線具合だったり、あんまり人間を怖がらないコアラに寄って撮れたりで楽しかったです。

総合的には、前回旅のHX-9Vのほうが良い結果が出せたような気が。
(持っていったけど、万が一の控えとして仕舞いっぱなしでした。)
カメラって、ある程度の重さと大きさがあったほうが安定するんだなーという、初心者なりの教訓を得ました。

そうそう、この旅先で初めて、いわゆる「自撮りスティック」を持ち歩く人を大勢目撃したのですよ。
あの慣れっぷりはおそらく日本の方々ではないのでしょうけれど、あらゆる場所で自撮りしまくっていて皆さんとても楽しそうでした。
真ん中の人が棒をのばす方法で集合写真も器用に撮れていたし、カメラの撮影方向を変えて一脚っぽい使い方をしていたりして、なかなか便利なものなんですね〜


Exposureと内容がダブりますが、Flickrのアルバムのほうには、今回の旅写真を550枚と、末尾近くの位置に動画を5個(フェリー上から眺めたオペラハウスなど。いやー潮風でレンズ曇って大変だった...)アップしてありますので、お時間があればご覧下さい。

Sydney :: Oct 2014 - an album on Flickr

-----

[写真系こまごま, 旅日記] | 固定リンク | ↑先頭へ戻る

« 「趣味の文具箱」をKindleで読んでみました。 |  -  | キッチンマットを新調しました。 »

トラックバック

トラックバックは一度保留され、管理者による承認の後に掲載されます。
発信元に、この記事への言及や文中リンク等が特にない場合は、削除させて頂くことがあります。
アクセス稼ぎや単語検索などによる無差別な送信は固くお断りします。

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/670/60570820

この記事へのトラックバック一覧です: 旅のカメラのこまごま。(ExposureとFlickrでアルバムも作りました):

コメント

自撮りスティック!観光地っぽいところに行くと、最近は必ずといっていいほど見かけます。
(そして日本の方々ではない様子。たぶん)写真を撮るのは好きなのですが、自分を撮る(撮ってもらう)習慣は全くないままでした。
でも、皆さんがスティックで楽しそうに撮っているのを見ると、ちょっといいな〜なんて思います。三脚や一脚より持ち運びも軽そうですし。
スティックで撮影されてる方、日本でも見かけられたことはおありですか?帰省時に試してみたいような、でも、私はいい年なのでちょっと勇気が要りそうな(^_^;)
(しかも夫とのツーショットとか、どうだろう…と思ったり)

投稿者: miko (2014/11/03 7:29:58)

自撮り棒は最近Amazonなどでも買えるみたいなんです。
でも便利と言われてる割には使ってる人を見たことがない....
自撮り好きな若い人の間では流行ってるのかも?
私も自分の写真撮るのが好きじゃないのです。
一応、観光地に行けば記念に撮り合ったりはするんですが、結果が気に入ったことがない!
プロの人とかに上手に撮ってもらいたいなぁとは思うんですけどそんな機会がないし〜

投稿者: ほしの (2014/11/03 13:36:47)

ありがとうございます(^o^)/
どんどん増えてるというわけでもないのですね!
私もAmazonをチラッと見てきました。遠隔シャッター付きまであってスゴイ!
ただ、その不具合やスマホを挟む部品の強度など、改善の余地アリなレビューも見かけました。これから商品が良くなれば利用者が増えるのか、今後どうなるのかちょっと楽しみです。
プロ!それが一番ですよね〜!
たまに観光地でスナップ写真を頼まれることがありますが、逆光にならないように後ろの景色もちゃんと入れつつお客さんもキレイ写すって難しいですもの(^_^;)

投稿者: miko (2014/11/05 5:58:21)

コメントを書く

コメントは一度保留され、管理者による承認の後に掲載されます。
書き込みから閲覧可能な状態になるまではお時間を頂きますことをご了承下さい。