« 新しいデスクトップアイコンのセットを作りました。(きらきら宝石5個セット) | トップページ | トラベラーズノート、シドニー編できました。 »

2014.10.07

旅から帰ってきました。

日曜まで、シドニーに行ってました。
オーストラリアは12年ぶりです。
前回のメルボルンでは美味しいシーフードをたくさん食べた記憶が強烈なのですが、やはりこの地も間違いなかった!

141004 Sydney

飛行機で10時間近くかかる遠さにもかかわらず、時差は日本+1時間程度だったんですよ。
旅後の時差ボケは毎度つらいのですが、今回それが全くないおかげで何かとおトクなこといっぱい。
まだちょっと疲れてますが帰宅翌日内で後片付けもだいたい終わり、通常業務に切替成功という感じであります!

気候は夏に入りかけの春といったところで、木々の緑もキラキラと眩しいくらい。
一日中半袖で大丈夫な日もあれば、日本から持ってきたユニクロのダウンジャケットが重宝する日もあったりで服装がムズカシい1週間ではありました。
(どちらかといえば「寒さで体をこわしたら大変だ!」という意識で荷作りしてたので、ヒートテックの肌着まではさすがに使わず持ち帰り...)

140929 Sydney

時差といえば、
最終日の5日からはちょうどサマータイムが終わって「更に1時間時計を進めなければならない」ということ、直前まで知らなかったのでした。
完全に下準備時点から私の頭では抜け落ちていた情報だったので、前夜エレベーター内でひっそりと貼ってあったコマカイ字のお知らせを(夫が)読んでいなければ、えらい事態になるところでした。
帰国の荷作りどころか、朝早めだった飛行機の搭乗時刻まで全てを1時間遅れで考えていたはずであり、うわぁぁあ!となった次第。
今となっては良い思い出となりましたが。

ちょっとづつの更新になるかもですが、今回の旅記事のほうもいくつか増やそうと思います。
主に牡蠣と牛肉とビールと素晴らしい景色を満喫しました!

140930 Sydney

シドニーの中心街はものすごく人口密度が高く、地下を含めてあらゆるところにびっしりと店が連なっている印象。
中国やインドなどアジア系の人もとても多いし、そちらの国の人向けの売場もたくさん。
日本のモノや食品もたくさん見ましたよ。
もう、店を眺めつつ歩き回るだけであっというまに何時間も経ってしまう!
そんな便利すぎる環境がむしろ「別に、今ここで買っていかなくてもいいか...」という無欲な気分を引き起こしてしまい(笑)結局ほとんど買い物せずに帰ってきちゃった。
宝飾品方面は、名産のオパール石を初めとして、うっとりするほど美しいアンティークジュエリーまで素敵なのがたくさんあったのですが、今回こういうのは予算外及び予定外でっす!

 
毎日のように、箇条書きで行動ログ的なものを寝る前に記入していました。
ニーモシネのA7方眼にフリクションの3色ボールペン、というのがいつもの旅メモ体制なのです。

全部で20枚くらい書いたかな?
仕事もあるのでだいぶ先の後日となりそうですが、トラベラーズノートでスクラップを作るときに、大量のチケットやチラシやレシート類とともに貼り付けることになります。
とにかく良い所だったので、どんなふうに出来上がるか楽しみです!

●関連過去記事:フリクションのボールペンを使い始めました。

----

[旅日記] | 固定リンク | ↑先頭へ戻る

« 新しいデスクトップアイコンのセットを作りました。(きらきら宝石5個セット) |  -  | トラベラーズノート、シドニー編できました。 »

トラックバック

トラックバックは一度保留され、管理者による承認の後に掲載されます。
発信元に、この記事への言及や文中リンク等が特にない場合は、削除させて頂くことがあります。
アクセス稼ぎや単語検索などによる無差別な送信は固くお断りします。

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/670/60435454

この記事へのトラックバック一覧です: 旅から帰ってきました。:

コメント

こんばんは(^o^)/ ご旅行中、twitter/instagramともに楽しく拝見していました。もしもよろしければ…twitterでチラッと投稿されていた、Sydneyで発見された文房具・小物系などなどをblogでもご紹介いただけないでしょうか。
といいますのも、Australiaに来て最初のころは大味な(割にお値段高め)文房具も新鮮だったのですが、やっぱり日本のものがいろんな意味で一番だ…としみじみ感じてからはあまり発見や探索意欲もなく…(>_<) ほしのさんの目線ではどんな風に感じられたのかな、と。拝見できたらとても嬉しいです!

投稿者: miko (2014/10/13 19:54:40)

mikoさん、こちらこそ、旅前にいろいろ教えて下さってありがとうございました!
情報頂いたビールやお店の情報、とても役に立ちましたよ〜!

今後のブログの更新では、もちろん旅の記録も続けますのでぜひご覧下さいね。
写真や動画もけっこうな数、やっと整理できたのですけれど、まだスクラップブック(トラベラーズノート)も作ってない....

文具は、おっしゃるとおり大味というか「別にここで買わなくてもいいかな?」的な印象で...
(教えて頂いたDymocks Bookstoreも覗いてきました〜)
あんなに繁華街にいたのに、ほぼ何も買わなかった旅行って初めてかもしれないですよ(笑)
何でも手に入りそうな勢いでモノが売ってるモールの密集具合やアジア系の人の多さなど、George通り沿いなどはシンガポールの繁華街っぽい雰囲気もあって面白かったです。
公園などの自然環境も素晴らしく、短期間ながらも堪能しました。
お住まいになっているmikoさんがますます羨ましいですヽ(´▽`)ノ

今のところ、もうちょっと足したり削ったりするかもしれないですが、以下URLにアルバムを作ってありますのでどうぞご覧になって下さいね。
そのうち記事内でもリンクする予定です。
https://www.flickr.com/photos/starfield/sets/72157648419196072/

投稿者: ほしの (2014/10/13 21:05:03)

早々にコメントありがとうございます!

>あんなに繁華街にいたのに、ほぼ何も買わなかった旅行って初めてかもしれないですよ(笑)
笑ってしまいました!
これがフランス、イギリス、ドイツあたりでしたら欲しいものたくさんで目移り! ということになりそうなのですが(後ろの2カ国は行ったことがないのですが、そんなイメージ)。
こちらでは美しい自然、美味しいビールにお肉とシーフード(とフライドポテト)、あとはコーヒー(と小麦粉系焼き菓子)があればOKという感じで、ペンやハブラシからバッグや衣類に至るまで、あまりモノに対するこだわりはないような…手触りとか書き味とか縫製とか。
ただ、Apple製品は大好きな人が多いと聞きました。
Bondi Blueのせいかしら? こちらにいると物欲が刺激されないので、それはそれで幸せな気もします(その分、日本に帰ると爆発しますが)。

Flickrのリンクもありがとうございます!!
twitterに投稿されてた、機内食で吉野家さんってどんなのかしら?!って思っていたのでした。
パッケージまでいい雰囲気ですね。
他のお写真、見慣れた風景のはずなのにキラキラして見える〜旅行気分でウキウキしてきます♪ ゆっくり最後まで楽しく拝見させていただきます。
ありがとうございました\(^o^)/

投稿者: miko (2014/10/14 9:34:38)

物欲の刺激されなさ、ほんとうに不思議でした。
(私はこういうのも好きなので→)オパールのアクセサリーなんかを買いまくったらどうしようとひそかに心配してたんですが、あれー?これも特に欲しくないっ....
自然とかおいしいものとかが勝ちすぎているんですね〜納得です!

投稿者: ほしの (2014/10/14 17:39:24)

コメントを書く

コメントは一度保留され、管理者による承認の後に掲載されます。
書き込みから閲覧可能な状態になるまではお時間を頂きますことをご了承下さい。