« チタン色のはさみを買いました。 | トップページ | Ulysses(ユリシーズ)使い始めました。 »

2015.03.21

「描き方BOOK! 読みやすい文字と伝わるイラスト」を読みました。

描き方BOOK!  読みやすい文字と伝わるイラスト (MF comic essay)文具好きゆえに、日頃からまあそこそこ、量だけはぼちぼちやっているほうだとは思うのですが、自分の手書き(そして手描き)を眺めるたびに「もうちょっと...なんとかならんのか」と思っています。

デジタルで絵を作る仕事をしていますが、形状の構想を練るときはクロッキー帳などにたくさん走り描きしてから画面に向かいます。
まっすぐな線や、スッキリとして歪んでいない曲線、きらきら光る緻密な形状etc.を制作するにあたって、それがいかにIllustratorやPhotoshopの機能の恩恵に頼っているかを
(私しか解読できないような、元の下絵の粗さから)実感し、うぅむと思ってもいるわけで。

あと、文字のほうは、この年齢になってもいまだに、体調や気分によって形状が一定しないことが悩みのひとつ。
ウマいヘタの問題は棚に上げても「一定でない」ことがいつも気になっているんです。
手帳を眺めても、ここらへんの日々は好きな字、なのに先週はだいぶ乱れがちだなー等々と、しょっちゅう考えているのですが
どのようなことを対策すればいいか全然わからなくて。

私の言いたい「字の一定さ」というのは、
全文字にわたって受ける印象が均一で、読みやすいこと。
(書道的に巧いのとはまたちょっと違う。独自の癖はあって構わない。)
この人の字がフォントだったら欲しいよねと思えるような、乱れのなさ=気持ち良くサラサラと書かれていそうなことが伝わってくる感じ に憧れるのです。

この件何度も書いていますが、Instagramで自分のノートや手帳の中身を見せて下さる方、たくさんいらっしゃいます。
「いい字」を発見すると、お会いしたことはないけれど思わずファンになってしまう...
私は今まで、自分のかいたモノを晒すことに過剰な苦手意識があったけれど、IG投稿のおかげで少しづつリハビリ進行中というか(笑)克服出来るようにはなってきたんですヨ〜

というわけで、今回購入のこの本。
スーパーマーケットマニアなどの海外雑貨本でここでも何度かご紹介してきた森井ユカさんの新刊です。

描き方BOOK! 読みやすい文字と伝わるイラスト ← Amazon

・どういうことに重点を置けば、見たものをパパッとわかりやすい手描きイラストにできる手になれるか
・何に気をつけながら書けば、誰からも読みやすい、バランスの取れた「一定の」文字になるのか
・それを習慣化するために、日々心がけることとは?

知りたかったこと、この本にちゃんと書いてありました。
POPライターとしての経験も長い著者による、「文字も図形としてとらえる」考え方、私にはとても腑に落ちることでありまして。

昨日は半日がかりで、"読みメモ"をとりつつ掲載の例(イラストと文字の見本)を全部、真似して描いてみたのです。
 紙を上に置いてトレースする工程は省略。
 あくまでも、線の省略やまわしかたを手に覚えさせるつもりで、考え込まず、白紙の上にササッと。パイロットのカートリッジ1本使い切りそうでした。

ああ、なるほど。こうすればいいのか。
という突破口、たくさん開けました。
まだまだ日々の鍛錬が必要ですが、ほんとうにスゴイ授業を受けちゃったなという感じ!
(しかし、いわゆる「ペン習字」の方向を目指す内容ではありませんのでご注意を。)

 
こういうふうに書きたい/描きたいという欲求があるにもかかわらず、手がそのとおりに動かなくて歯がゆい思いをしている"かきもの好き"な人は(ここを読んで下さる方々の中には特に)多いと思うのです。
いい文具を買い集めたところで、それだけでは決して叶えられない件もあると、なんとなくわかってきたりして。

世間には「すぐ描けるかわいいイラスト」に関するHow to本が続々と出てきています。
しかし、単なる見本帳という域を超えて
「このように目と手を鍛えれば、ドがつくほどの素人でも問題ないので楽しく上手になりましょう」
という核心を教えてくれる内容のものはけっこう少ない気がします。

まだまだしっかりと勉強と"手馴れ"が必要だなー(道具だけはいっぱい持ってるし)。
と実感する良書でした。 おすすめです!

|

« チタン色のはさみを買いました。 | トップページ | Ulysses(ユリシーズ)使い始めました。 »

コメント

コメントを書く

コメントは一度保留され、管理者による承認の後に掲載されます。
書き込みから閲覧可能な状態になるまではお時間を頂きますことをご了承下さい。



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「描き方BOOK! 読みやすい文字と伝わるイラスト」を読みました。:

« チタン色のはさみを買いました。 | トップページ | Ulysses(ユリシーズ)使い始めました。 »