« 来年版のフランクリン・プランナー(1日1ページ版)のリフィルを買いました。 | トップページ | 万年筆をほぼ全部洗って1本から再出発した話。 »

2017.10.25

手帳絵日記8-9月編

8-9月分の絵日記です。(まだ続いてる!)

一日あたりの面積を半分:リフィル1ページを8分割:に小型化したおかげで、数日おきに書き入れてもすぐ埋まることや、シンプルにちょうど4ページで1ヶ月が見渡せることなど、なかなか良いことづくめです。

171024 171024

171024 171024

無地のリフィルに線を引いて作っていますが、ここ一ヶ月程、Pen and messageで購入したリフィル「筆文葉」を使っています。

Pen and message. 万年筆 & ステーショナリー

筆文葉のある生活 | システム手帳ブランド「筆文葉」のオフィシャルサイトです。

どれも使いやすそうなので、いろんな罫線のものをひと揃い購入してみました。
無地のものですと、ページ内をいくつかに等分するためのマークがサイドに小さく入っており、これを使って定規だけで絵日記の分割罫線もラクに引けるので気に入ってます。
紙は、ちょっと硬めでしっかり厚く、凹凸も大きめな感じ。

私は、こういう紙は万年筆よりむしろボールペンやペンシルで書きたい気がするので、シグノRT1愛用の現在、非常に心地よく使い進んでいます。
(絵日記用は太さ0.28を。)
いくらかクリームがかった地色ですが、色鉛筆も楽しい描き心地です。


当記事を含めた、今までの絵日記まとめは下記リンクからどうぞ。
Instagramでも公開中です。
あちらでは、片面づつ埋まったら公開しています。

手帖絵日記 バックナンバー(2015年4月分〜)


●関連過去記事:「システム手帳STYLE」を読みました(絵日記が掲載されました)+ 手帳絵日記6月編
 
システム手帳STYLE、もうすぐ2冊目が出るそうですよ!!
 ↓
システム手帳 STYLE vol.2

システム手帳熱、ひきつづき全く衰えていない
(いずれ後述しますが、とっておきのバインダーもこれから使いたいし。来年は「能率手帳ゴールド」以外の綴じ手帳は興味なし...)
ので、vol.2の発売を楽しみに待ちたいと思います。

[手帖絵日記, 文房具--手帳・ノート] | 固定リンク | ↑先頭へ戻る

« 来年版のフランクリン・プランナー(1日1ページ版)のリフィルを買いました。 |  -  | 万年筆をほぼ全部洗って1本から再出発した話。 »

トラックバック

トラックバックは一度保留され、管理者による承認の後に掲載されます。
発信元に、この記事への言及や文中リンク等が特にない場合は、削除させて頂くことがあります。
アクセス稼ぎや単語検索などによる無差別な送信は固くお断りします。

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/670/65960002

この記事へのトラックバック一覧です: 手帳絵日記8-9月編 :

コメント

コメントを書く

コメントは一度保留され、管理者による承認の後に掲載されます。
書き込みから閲覧可能な状態になるまではお時間を頂きますことをご了承下さい。