« TVを買い替えました。 | トップページ | 夏休みに泊まってきました。(ザ・リッツ・カールトン東京) »

2018.08.12

映画鑑賞2本分まとめ(オーシャンズ8 と ミッション:インポッシブル/フォールアウト)

「オーシャンズ8」オリジナル・サウンドトラック公開初日の10日に行ってきました。
とても面白かったです!

映画『オーシャンズ8』オフィシャルサイト

wikiによると、「『オーシャンズ11』をオール女性キャストでリブートした作品だが、時系列上は『オーシャンズ13』から続く物語となっている」のだそうです。

確かに、「11」(から13まで)の熱狂的ファンとしては、眺めていてニヤニヤしてしまう相似点というかアップグレードした場面が初っ端から多くて。
本当に楽しかったです。
なので、予習または復習鑑賞としては11だけでも是非。

メットガラの会場で宝石泥棒(カルティエの巨大ダイヤネックレス!)を画策するという、目にも華やかなストーリーなところも良いです。
あんなことが実際に可能なほど3Dのあちら方面は発達してたっけ?そのへんはファンタジーかな....とかなんとかいろいろ考えたし。

セレブの招待客達も本人役で大勢出ていてすごいなあ。
しかしそれ以上に、主役級の8人が素敵。
サンドラ・ブロックとケイト・ブランシェットが、11でのジョージ・クルーニーとブラッド・ピットに相当するのですが。
性格も何となくかぶるところがありです。
(もちろん旧シリーズにぜんぜん負けてなくて、美しい姐さん2人組って感じか。)

11という下地があり、美しい女優さん達や宝石といった視覚的なスタイリッシュさにも助けられているけれど、その分ほんのちょっと緩急に欠ける
(ソダーバーグっぽい世界はきっちりあるけど、話運びのテンポの良さは旧シリーズのほうが上)
と思う箇所がありました。
隣の席にいた夫が睡魔に襲われていたところと一致する!(笑)

いやーしかしもう一回見て、こまかいところまでうっとりしたいです。
スクリーンいっぱいにキラキラが楽しめるので、宝石好きな人にもおすすめです。
リチャード・アーミティッジ(格好いい!)と、ジェームズ・コーデンの凹凸な組み合わせ(←すいません) も、もっと追いかけたい。
音楽も良くて、ちゃんと旧シリーズを引き継いでる曲調。

興行成績はとても良いとのことなので、この感じでオーシャンズ10くらいまでの三部作を期待したいと思います!

映画『オーシャンズ8』の独占ジュエリーパートナー! カルティエの稀少ジュエリーが銀座で特別公開|ハーパーズ バザー(Harper's BAZAAR)

オーシャンズ8 - Wikipedia

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

Mission: Impossible - Fallout (Music from the Motion Picture)4日にみてきました。

映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』公式サイト

出てる皆さんが好きな俳優さんばかり(トム・クルーズと、今回はヘンリー・カヴィル...)ということで、まあ絶対面白いだろうとわくわくして出掛けました。

しっかしこのシリーズのほとんどがそうなんですが、アクション場面にハラハラし過ぎてしまって。
ストーリーの複雑さが頭に入りきらないんですよ....!

スターチャンネルや各種配信サービスなどで複数回みることで
「あ、真相はここにあったのね」「うわあここでもう一回騙されるのか」
的な気付きが多くて。
(私の脳みそには)1度の鑑賞では入りきらないのがミッションインポッシブルの手強さであり魅力でもあります。
今作でも頑張ったのですが、ちょっとあれはどういうことなんだろう、と鑑賞後に話し合ったところがいくつもありました(笑)

操縦したり飛び降りたり、を実際に免許取って(更に今作では撮影中に脚を骨折して)まで体を張るトム氏の駆け回りぶりはものすごかったです。
でもって、ヘンリー・カヴィルのスーパーマンそのままな(笑)体格はいかにも強そうで...終盤ほんとにもう大変なんですよ!

予想もしなかった人が敵になったり味方になったり再登場したりの小さなどんでん返し含めると、もう度々予想を裏切られ続けて驚きっぱなしの展開で。終始目が離せませんでした。

前後編というほどではないけれど話はつながっているので....諸々の確認のためにも前作のローグ・ネイションをもう一度見たいなあという気分です。

ホワイト・ウィドウ役の女優さん、Netflixドラマの「ザ・クラウン」でマーガレット王女の役でけっこう注目していた方。
ここでも妙に惹かれる存在感があって、良い役ですね。
あとアンジェラ・バセットは、私が見かける時はいつも「組織のなかで職位の高い上司」みたいな役が多いのね...

ミッション:インポッシブル/フォールアウト - Wikipedia

というわけで、なにがネタバレになるか判らないのでこのへんで。

皆様も楽しい夏休みを!

[映画・テレビ] | 固定リンク | ↑先頭へ戻る

« TVを買い替えました。 |  -  | 夏休みに泊まってきました。(ザ・リッツ・カールトン東京) »

トラックバック

トラックバックは一度保留され、管理者による承認の後に掲載されます。
発信元に、この記事への言及や文中リンク等が特にない場合は、削除させて頂くことがあります。
アクセス稼ぎや単語検索などによる無差別な送信は固くお断りします。

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/670/67046710

この記事へのトラックバック一覧です: 映画鑑賞2本分まとめ(オーシャンズ8 と ミッション:インポッシブル/フォールアウト):

コメント

コメントを書く

コメントは一度保留され、管理者による承認の後に掲載されます。
書き込みから閲覧可能な状態になるまではお時間を頂きますことをご了承下さい。